FC2ブログ

カッフンダ!

花粉と目を合わせないように、コソコソしていたが、
ついに見つかってしまい、鼻水は出るは、目は痒いは
天気は悪いは、金は無いは、で大変な状態です。
今日はなるべく、木の多い山には近づかないように
散歩は、海沿いの散歩コースAにしました。
・アカエリカイツブリ?:同定に自信はないですが、冬羽のようです。
20190227-アカエリカイツブリ1
20190227-アカエリカイツブリ2
20190227-アカエリカイツブリ3
・イソヒヨドリ
20190227-イソヒヨドリ1
20190227-イソヒヨドリ2
20190227-イソヒヨドリ3
・オオバン
20190227-オオバン
・ジョウビタキ♀
20190227-ジョウビタキ♀
20190227-ジョウビタキメス2
今年の花粉の飛散量は去年の2倍だそうなので
毎年は飲んでいない、花粉の薬を飲んでますが
それでも、結構来てますね。
スポンサーサイト



桜まつり

小雨が降ってきたが、小松が池の
桜まつりに、初めて行きました。
天気が悪いので、人出は、まばらなのでは
と、思ったが、意外にも混雑していた。
・桜まつり
20190226-看板
20190226-桜祭り1
20190226-桜祭り2
20190226-桜祭り3
20190226-桜祭り4
・ヒヨドリ:野鳥はヒヨドリしかいません。
20190226-ヒヨドリ
桜と京急を撮られている方に混ざって、
自分も桜と京急を撮ってみました。
・桜と京急
20190226-京急1
20190226-京急4
20190226-京急5
・なんだろう?:畑のフェンスに数体、固定されていました。
案山子替わりなのか?畑の持ち主の趣味なのか?
20190226-ナニコレ
桜まつり会場の近くの駐車場は一日600円ですが、自分は
海の無料駐車場へ停めて、20分かけて桜まつり会場へ行きました。
小松が池には、屋台も出ていました。

昨日の鳥たちは。

昨日はルリビタキをメインに撮りましたが、
ルリビタキが出てくれるまでの間にも、鳥
を撮りました。
・コジュケイ:ルリビタキが出る場所を占拠してしまい
中々、ルリビタキが出てくれません。
20190224-コジュケイ
・シジュウカラ
20190224-シジュウカラ
・アオジ
20190224-アオジ
・メジロ
20190224-メジロ
・エナガ
20190224-エナガ
今週は、天候が不順のようです。
スキがあれば、鳥を撮りたいと思います。

お友達になりました。

山の公園で鳥を撮っていると
時々、散歩中の柴犬と会います。
・6ケ月の柴君:鳥撮りの後で、遊んでもらいました。
20190224-柴君1
20190224-柴君2
・ルリビタキ:出ては直ぐに、藪に入ってしまいます。
なんか、汚れているような感じ。
20190224-ルリビタキ1
20190224-ルリビタキ2
20190224-ルリビタキ3
20190224-ルリビタキ4
20190224-ルリビタキ5
20190224-ルリビタキ9
20190224-ルリビタキ8

反省もせずに。

昨日は、音楽教室でした。
決められた練習曲を予め、自分で練習しておいて、
それを先生に聴いてもらい、なんだかんだ先生から指摘を受け
落ち込んで、教室は終了です。
昨日の練習曲を最初に譜面を見た時、大したことないな
と思い、弾いてみたら、大したことがあることに、気が付きました。
やばいよ、やばいよ、と出川哲郎状態。
不健康にも、外出もせずに、自宅で練習をしていましたが、
音楽センスの無さが露呈し、ボロボロ状態で、教室は終了。
が、取り敢えず、終わったので、反省もせずに
一安心。
と、言うことで今日は、車検でディーラーに納車して
から、オシドリ狙いで青葉区の奈良山公園へ行きました。
・オシドリ_ペア
20190223-オシドリペア
・オシドリ♀
20190223-オシドリ♀2
20190223-オシドリ♀
・オシドリ♂
20190223-オシドリ1
20190223-オシドリ2
20190223-オシドリ3
20190223-オシドリ5
20190223-オシドリ4
初めての場所なので、池の位置がいまいち、分からず、奈良山公園の小山を超えた
ところで、撮影者が4名程いたので、なんとか分かりました。
小山を超える必要は無いようです。
滞在時間は1時間ぐらいで、オシドリを見ることが出来ました。
その他の野鳥です。
・カイツブリ
20190223-カイツブリ
・ダイサギ:カラスに追われ、池には来ることが出来ませんでした。
20190223-ダイサギ

検査結果は?

今日も、趣味の病院巡りをしました。
忘れていたが、定期的に血液検査をしていたようで、
今日はその結果を教えてもらいました。
医師は前回の数値(なんの数値かは、忘れた)より
かなり良くなっているとのことで。
摂生が実りましたねと言われたが、特に摂生した
覚えはないが、まあ、いいか。
その後役所で用事を済ませ、花粉が少なそうな
水辺へいきました。
・オオセグロガモ:ホイリングカモメと迷ったが、結構大きかった
様な感じだったので、決めました。
20190218-オオセグロカモメ1
20190218-オオセグロカモメ2
・キンクロハジロ♀
20190218-キンクロハジロ♀
・スズガモ♀
20190218-スズガモ♀

昨日の山の公園

昨日は山の公園で、ルリビタキを撮りましたが、
ルリビタキが出るのを待つ間や、リリビタキを撮った
後も、野鳥を探して撮りました。
・アオゲラ:ルリビタキが、林に入ったら、大きな
鳴声で、高い木の枝に止まりました。
20190216-アオゲラ
・ヤマガラ
20190216-ヤマガラ
・メジロ:ルリビタキを撮っていたら、近くに飛んで
きました。
20190216-メジロ
・メジロとルリビタキ
20190216-メジルリ
・アオジ
20190216-アオジ
・シメ
20190216-シメ
・コジュケイ:この山の主です。
20190216-コジュケイ
・モズ:山の頂上付近にいました。
20190216-モズ
・カワセミ:帰ろうと思い、池の近くを歩いていたら、、鳴声が聞こえました。
金網越しの撮影です。
20190216-カワセミ1
20190216-カワセミ2


こっちなんかい!

趣味の病院巡りで、お医者さんに
「ヤクくれ」とお願いして、花粉症の
薬を処方してもらいました。
薬と、目薬を薬局で受け取り、
時間も早いので、山の公園へ行きました。
公園の駐車場が満車です。
何かの鳥が出ているのかなと、思いつつ
「車を停めるなら、無料の駐車場へ」が座右の銘だが
今日は、山の公園の麓のコイパーに停めました。
・ルリビタキその1
20190216-ルリビタキ1
20190216-ルリビタキ2
公園の途中で撮影者に出会ったので、何の鳥が出ているか
聞いてみると、ルリビタキのオスが出る様です。
恐らく、以前、自分が見つけた場所に、出ていると
予想して、その場所に行くと、誰もいません。
・ルリビタキその2
20190216-ルリビタキ3
20190216-ルリビタキ4
20190216-ルリビタキ5
ルリ君はどこに出ているのか、もしかして山の上の方かな
歩いていると、以前、見つけた場所から小山隔てた、すぐの場所に、
5~6名の撮影者がカメラを構えていました。
「こっちなんかい!」と思いながら、ルリ君を撮りました。
・ルリビタキその3
20190216-ルリビタキ6
20190216-ルリビタキ7
20190216-ルリビタキ8
20190216-ルリビタキ9
20190216-ルリビタキ10
20190216-ルリビタキ11
20190216-ルリビタキ12
20190216-ルリビタキ13
近くで、長い時間ルリビタキを撮ったことが
無いので、目いっぱいルリビタキ君をアップしました。

そろそろ、来ましたね。

チョコレートがどうした!
チョコレートがなんだ!
と思いつつ、くりはま花の国へ行きました。
なにか居るんじゃね、と思いながら
車をみんなの公園に停めて、徒歩20分程
で到着。
・カワラヒワ:あちらこちらで出会います。
20190214-カワラヒワ1
20190214-カワラヒワ2
20190214-カワラヒワ3
・アオジ:蛾を食べていたようです。
20190214-アオジ1
20190214-アオジ2
・ホオジロ
20190212-ホオジロ
・ハシブシカラス
20190214-ハシブトガラス
・モズ
20190214-モズ
・シロハラ
20190214-シロハラ
・メジロ
20190214-メジロ
・ツムギ
20190214-ツムギ
・ヤマガラ
20190214-ヤマガラ
・ノラ:寒空の中、寝ていました。
20190214-ノラ
公園に面している敷地に、送電用の鉄塔があり、
メンテナンスの時期の様で、工事用車が
あちらこちらで見受けられます。
林に入ると、杉が目に着くようになりました。
帰宅すると、目が痒くなりました。
花粉ですかね。

今日は、沢山いた撮影者の代わりに。

朝は青空が見えていたのに、出かける時間になると
厚い雲が出てきた。
フクロウが居る沢山池へ、行きました。
どうも、フクロウは何処かへ行ってしまったようで、
沢山いた撮影者は一人もいません。
代わりに、母子の集団が居ます。
その中の幼い子供たちが、大きな声を出して遊んでいました。
・カシラダカ:母子の集団の手前に、数羽いました。
20190212-カシラダカ2
20190212-カシラダカ1
20190212-カシラダカ3
・カワセミ:奥の突き当りにある堰の遠い林に、止まっていました。
20190212-カワセミ
・ホオジロ:カシラダカに混ざっていました。
20190212-ホオジロ
・ノスリ:すぐに、どこかへ行ってしまいました。
20190212-ノスリ
・捕まってしまったタイワンリス:1935年伊豆大島公園から逃げ出し、
さらに1951年伊豆大島から江ノ島植物園に連れて来たのが逃げだし、
次第に増えたようです。
20190212-タイワンリス
・今日のノラ:クロジが出てくれる場所に、クロネコのノラがいました。
20190212-ノラ

鳥の探し方。

寒いし、山の中をうろついて
鳥を探すのは、ちょっと、しんどいので
車で買い物を行くので、ついでに鳥を探そうと
思いました。
探す方法は、車から海を見て、見える範囲で、
海鳥が居れば、デジカメで撮ることにしました。
・ウミアイサ:1枚目は、埋め立て地の海岸で、
2枚目は自宅の近くです。
20190211-ウミアイサ1
20190211-ウミアイサ2

埋め立て地の海岸へ飛んできました。
・ムクドリ:ムクドリも海藻を食べるようです。
20190211-ムクドリ
・アカモクかな?:最近、健康食で話題になっています。
20190211-アカモク

北風を避けながら。

久しぶりに、カワセミを撮ろうと
いつもの池へ行くため
外へ出てみると、結構北風が強いです。
いつもの池の北よりの風は
海からの方向から吹いて来て、
結構寒いです。以前はあまり感じなかった
のですが、最近は寒さに弱くなっているので
今日は、なるべく北風が吹き込まない場所で、鳥撮り
をしました。
・ツグミ
20190210-ツグミ
・シロハラ:「ツィー」と鳴声が聞こえてきて、あまり聞いたことが
ないので鳴声なので、珍しい鳥ではと思ったのですが。
後で図鑑で調べたらシロハラの地鳴きのようでした。
20190210-シロハラ
・モズ:公園の階段を上がった所から、3mほどの木の枝に止まって
いました。こちらには気が付いてないようです。
20190210-モズ
・カワラヒワ
20190210-カワラヒワ
・シジュウカラ
20190210-シジュウカラ
・梅:公園の目立たない端のエリヤで地味に咲いていました。
20190210-梅1
20190210-梅2
しかし、いつも同じような鳥ばかりなので、
少し遠出して、鳥を探そうかな。

昨日の話だよ(その二)

昨日は夕方から品川で用事が
あるので、チャチャと鳥を見に来ました。
いつもの鳥がいました。
・アオジ:相変わらず、あちらこちらで、餌を
ついばんでいます。
20190208-アオジ
・エナガ:木に着いている、コケ(?)を食べていたのか?
20190208-エナガ1
20190208-エナガ2
・カワセミ:珍しく、池にいました。金網越しの撮影です。
20190208-カワセミ
・シロハラ
20190208-シロハラ1
20190208-シロハラ2
・モズ
20190208-モズ
・ツグミ
20190208-ツグミ
今日は、都内や、横浜市。千葉方面で積雪が
認められたようですが、相変わらず自分の住んでる地域は
雪ではなく、雨でした。

昨日の話だよ(その一)

昨日は、ミコアイサだけでない鳥も
撮影しました。
・ツグミ:公園で最初に現れてくれました。
20190207-ツグミ
・モズ
20190207-モズ
・オカヨシガモ:ミコアイサの近くで、泳いでいました。
20190207-オカヨシガモ
・オオバン:集団でいました。
20190207-オオバン
・ハシビロガモ:近くで泳いでくれました。
20190207-ハシビロガモ1
20190207-ハシビロガモ2
20190207-ハシビロガモ3
明日の関東の天気は、雪のようです。



新横浜公園

少し前になるが、新横浜公園でミコアイサやベニマシコが
撮られている数名のブログが、アップされていました。
タイミングとしたは遅いのですが、電車を乗り継いで
初めて新横浜公園へ行ってきました。
・新横浜公園
20190207-新横浜公園
撮影者が数名カメラを構えていますが、ミコアイサの
姿はありません。
偶然にも、顔見知りの方にお会い、お互いにミコアイサは
無理だろうと言うことで、ベニマシコを探して、うろついていたら
ミコアイサに会えました。
・ペアのミコアイサ
20190207-ミコアイサ6
20190207-ミコアイサ5
・ミコアイサ♀
20190207-ミコアイサ♀
・ミコアイサ♂
20190207-ミコアイサ_1
20190207-ミコアイサ_2
20190207-ミコアイサ_3
20190207-ミコアイサ_4
20190207-ミコアイサ1
今日は道のりが長いので重いデジイチではなく
軽いデジカメを持って行きました。

雨が降ってきたので。

昨日の続きです。
昨日の天気予報では曇りではあるが、
雨は降らない予報なので、菖蒲園を後にして
湘南国際村めぐりの森へ行きました。
弱い雨がポツポツ、降ってきました。
・カワラヒワ:この場所では良く見ることができます。
20190205-カワラヒワ
20190205-カワラヒワ2
・シメ:鳥との距離は、6m位離れたところから、撮りましたが、
撮っているときは、カワラヒワだと思っていましたが、PCで
拡大して見ると、今期、良く見られるシメでした。
20190205-シメ3
20190205-シメ4
・ツムギ
20190205-ツムギ
・ホオジロ
20190205-ホオジロ
雨が段々と、強くなってきました。
何処か、雨宿りできそうな場所を探しましたが、
低い木ばかりで、雨宿り出来そうもないので、
帰ることにしました。

気になるけど・・・・・。

昨日の気温と、打って変わり寒い日になりました。
今にも雨が降りそうな曇り空ですが、天気予報では
午後には日が差すようなので、鳥撮りに出かけることに
しました。
駐車料金がかからない、菖蒲園へ行くことにしました。
ジョウビタキが止まっているとは、逆の方向に
望遠レンズを三脚にセットされている、撮影者の方々3名がいました。
蠟梅の方向を向いています。
ジョウビタキが蠟梅に止まるのを、撮るようです。
蠟梅にジョウビタキが止まるように
餌を近くに置いているようです。
・ジョウビタキ:蠟梅に止まるのを撮るには、かなり根気がいるようです。
自分は取り敢えず、撮りました。
20190205-ジョウビダキ1
20190205-ジョウビタキ2
鳥を撮るため園内をグルグル回って、あわよくば、ジョウビタキが
蠟梅に止まったところを、チャッカリ撮ろうと思い、遠くから撮影者の
方々の動向を、見ていました。
・アオジ:集団で餌をついばんで居ました。
20190205-アオジ
・シロハラ
20190205-シロハラ
・シメ:今季はシメをよく見ますが、毎年出ているが、
自分が気が付かなかっただけなのかな?
20190205-シメ1
20190205-シメ2
・メジロ
20190205-メジロ
2時間近く菖蒲園でうろついていましたが、別の場所へ行くことにしました。
ただ気になるのは、3名の方々は、蠟梅絡みのジョウビタキを撮ることが
できたのでしょうか?


スズメが見当たらない。

例によって、昼近くになって
鳥撮りに山の公園へいきました。
ルリビタキを探していましたが、見つかりません。
・アオジ:行くところ、行くところでアオジに出会います。
20190204-アオジ1
20190204-アオジ2
・ツグミ
20190204-ツグミ
・シメ
20190204-シメ
いつもは、邪魔なスズメが見当たらないのは、
なぜだろう。
その代りに、アオジが居るのだろうか?
・タイワンリス
20190204-タイワンリス

残念なことは・・・・・。

今日も、昼近くになってから、鳥撮りに出かけました。
久しぶりに、小松が池へ行くことにしました。
この場所の近くに駐車できる場所がないので、
海沿いにある、無料駐車場に車を置き、
池まで歩いて約20分程かかります。
・オオバン
20190203-オオバン
・オオバン若鳥
20190203-オオバン若鳥
・キンクロハジロ
20190203-キンクロハジロ
・カワラヒワ
20190203-イソシギ
・オナガガモ
20190203-オナガガモ
・イソシギ
20190203-イソシギ1
20190203-イソシギ2
・カイツブリ:池に良く来る方からの情報で、5~6月になると、
子を背中に乗せたカイツブリを見ることが出来るそうです。
忘れなければ来てみよう。
20190203-カイツブリ1
20190203-カイツブリ2
・メジロ:恐らく、桜の種類は河津桜だと思います。
20190203-メジロ
・今日のノラ
20190203-ノラ
池には、先客の方が2名いました。
1名の方は、S社の500/4をフルサイズカメラに装着し、
三脚で撮られていました。
重量な撮影機材なので、車で来ていそうなので、
何処に駐車しているかお聞きしました。
もしかしたら、近場で停められる所を
教えて頂けると期待しました。
駅前の有料駐車場へ停められているとの
こと。
残念!

運動には、なりました。

山の公園は桜の季節になると、駐車場は使えず、
公園の山頂付近は、大騒ぎになっているので、
桜の季節には、車では、山の公園へは行けません。
だけど、鳥が出やすいのは、桜がない、麓の
付近です。
なので、桜の季節でも山の公園の麓で鳥を
探したいと思い今日は、バスと電車を乗り継いで
行ってみました。
車だと、30分はかかりませんが、バスと電車だと
小一時間はかかります。
バスの乗り場が分からず、かなり時間を要しました。
・カワラヒワ
20190201-カワラヒワ1
20190201-カワラヒワ2
・アオジ:おなじみの鳥です。
20190201-アオジ1
20190201-アオジ2
・ヒヨドリ
20190201-ヒヨドリ
目的の場所に着くには、降りるバス停を間違えて、思ったより歩きました。
まあ、良い運動になりました。
戻りは、あまり歩かずに、JRの駅前に着きました。
大した鳥を見つけることが出来ませんでしたが、
桜の季節でも、この公園で鳥撮りが出来そうです。

プロフィール

ドジカメ

Author:ドジカメ
気ままにカメラを持って、撮影しています。
主に野鳥ですが、風景なども撮っています。
花粉症なので、花粉の季節はあまり外には
出たくありません。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR