FC2ブログ

水浴び

今日も暑いです。
熱中症に気を付けて、市内で用事を
済ませてから、ヴェルニー公園に行きました。
公園の噴水にハトと、スズメが水浴びをしていました。
・ハトと、スズメ
20180731-ハト_スズメ
・スズメの水浴び:ハトは直ぐに飛んで行ってしまいましたが、
スズメは時間をかけて、水浴びをしていました。
20180731-スズメ3
20180731-スズメ4
・サカナ:岸に近い所で、ユラユラ泳いでいました。
20180731-魚
スポンサーサイト



祭りの後で。

土日で、町内の祭りがありました。
台風の影響で土曜日は午後から、日曜は
午前中で強い雨が降っていましたが、
雨を避けて、子供みこしや山車が繰りだしました。
今日は、関係者の方々が、みこしや、山車の整備などの
祭りの後始末をしていました。
今日は天気が良いので、車で湘南国際村めぐりの森で
出かけました。
・ガビチョウ:勝手に、日本の侵略的外来種ワースト100に選定され
「なんでやねん!なんでワーストなんや!」と怒っているようです。
20180730-ガビ1
20180730-ガビ2
・トビ:かなり羽が傷ついていますが、仲間と喧嘩したのか、カラスに
チョッカイされたのか。
20180730-トビ
・ホオジロ:自分がこの森で、探せ出せるのは、ガビチョウ、トビそして、
ホオジロぐらいです。
20180730-ホオジロ
・湘南国際村配水池:この森に来ると、目立つ建物ですが、今回はちゃんと
調べてみました。今年の1月までは、「よこすか水道 水の広場」
と言う、見学ができた施設のようでした。
20180730-配水池
・飛行機雲:飛行機雲ができるのは、上空の水分が多いためで、すぐに
消えないのは、雨のなる確率が多いそうです。
今日のは中々消えませんでした。
確かに、家に帰ってしばらくすると、スコールの様な
雨が降り出しました。
20180730-飛行機雲
町内の祭りは、土日でしたが、個人的には日曜日の午後から
祭りのような、イベントがありました。
音楽教室の発表会のライブがあり、生徒たちで、40曲余り
演奏しました。内の3曲にベースで参加させていただきましたが、
チョイチョイ、ミストーンはしていましたが、低音なので、
あまり目立たないのですが、最後の曲のベースが目立つ個所で
今まで、間違えなかった個所を、思い切って間違えてしまいました。
後の祭り状態になりました。

理想は、公園のベンチに座っていることです。

昨日、一昨日と暑い日だったので、
外出はしませんでした。
一昨日は網戸の網を水洗いして、風通しを良くし、
暑さ対策としましたが、
テレビのワイドショーでは連日、熱中症対策には
室内のエアコンの使用を推奨しているので、
昨日は1階と2階のエアコンのフィルターの水洗いと、熱交換器を
何時購入したか定かではない、洗浄液で洗浄しました。
今日の天気は曇りで、北寄りの風が時々、吹いていたので、
いつもの池の公園へいきました。
・メジロ
20180726-メジロ
・シジュウカラ:ミノムシを食べているようです。
20180726-シジュウカラ
・スズメ:何かを食べようとしているのか?
20180726-スズメ
・スズメの集まる場所:木の下に、なぜか集まっています。
20180726-スズメ2
・ハクセイレイ幼鳥
20180726-ハクセキレイ
・ハクセキレイ:幼鳥の親なのでしょうか、幼鳥に近づくと、
しきりに鳴いて、幼鳥に知らせているようです。
20180726-オヤハクセキレイ
・ガビチョウ
20180726-ガビ
公園をぐるっと回っても、撮る鳥は以上です。
出来れば、公園のベンチで座っていると
勝手に、鳥たちが飛んで来てくれれば良いのですが。



とりあえず、謝ろう。

テレビでは、気温が高いので、不要不急の外出を控えるように
と、伝えています。
一応、一昨日と、昨日は用事があったので、外出しました。
今日は、正に不要不急の状態ですが、
とりあえず、お天気さまに、「ゴメン、ゴメン・・・・分かったから
少し、涼しくしてね」と謝って、エアコンガンガンの車で出かけました。
まずは、轡(くつわ)堰に行きました。
・カワウ:集団でいつもいます。
20180723-カワウ
・コサギ・アオサギ・カルガモ
20180723-コサギ_アオサギ_カルガモ
堰を一周しましたが、特に写すものがないので、埋め立て地へ行きました。
隣の浜まで歩くのを考え、デジカメを携えました。
・ウミネコ:暑いのか、口を開けたままの状態です。
20180723-ウミネコ1
・ウミネコの幼鳥
20180723-ウミネコ幼鳥
外はやはり、暑いので、隣の浜へ歩いて行くのは、止めて、
帰ることにしました。


期待はしていないが・・・・・。

昨日は、家の前の道路補修工事があり、
以前のガス管修繕工事で、道路の端を掘り返したので、
今回も、端の補修工事だと思ったら、道路全面の工事なので、
家から、車も原チャリも出せないので、夕方まで、ほぼ、家にいました。
今日は、鳥の出はあまり期待できないが、山の公園へ行くことにしました。
・ハキセキレイ:公園の駐車場に、親子でいました。
20180720-ハクセキレイ1
20180720-ハクセキレイ2
・シジュウカラ:ミノムシを食べているようです。
20180720-シジュウカラ
久しぶりに山の公園へ行くことにしましたが、何処へ行っても、鳥の出は同じようなので、
この公園も鳥の出の期待は出来ません。
が、だいたい、期待をしないでいると、期待を裏切るような、良い結果が
出る場合があり、逆に、期待をすると、何もない結果になってしまします。
なので、山の公園に期待をしないで行くと、期待を裏切るようなことが
あると、期待してしまうが、期待してしまうと、何もないので、期待をしないでおこう。
などと、メビウスの輪のような思考に陥りながら、山の公園に着きました。
・コジュケイ:足元にいました。この公園の主です。
20180720-コジュケイ
・コジュケイ親子:雛を初めて見ました。
20180720-コジュケイ親子1
20180720-コジュケイ親子2
20180720-コジュケイ親子3
今回の山の公園は、コジュケイの雛が見られたことで、
評価は、可もなく不可もなくですかね。

とりあえず、外に出た。

一昨日、ガス乾燥機のドラムが回らくなり、
修理依頼をお願いしました。
昨日は機器の不具合を診てもらい、
今日、修理が完了しました。
今日も熱いぞ!
こんなにも、暑い日は、何となく
重たい一眼レフより、軽いデジカメが良いかなと、
デジカメを携え、とりあえず、家をでました。
意外にも、風があり、我慢できる状態です。
まずは、菖蒲園へ。
・カワセミ
20180718-ハスカワ1
20180718-ハスカワ2
20180718-カワセミ
カワセミが林の中に、入ってしまったので、沢山池に行きました。
・沢山池:池の水は干上がっていました。
20180718-沢山池
林の中を少し歩きましたが、汗が出まくり状態なので、帰ることにしました。
・コチドリ:カメラをバックに入れたら、騒がしく飛んできました。
20180718-コチドリ
原チャリで移動していたので、腕には日焼け止め液を塗っていましたが、汗ですぐに
日焼け止めの効果が無くなり、また、腕が黒くなってしまいました。

あまり根性はありません。

今日も朝から上天気。
空の青さが、「フッ・・・・。今日も激熱だぞ」
と、言っているようで、お墓参りに行くのを
躊躇してしまうが、明日は目黒まで用事があるため、
今日しかなさそうです。
あまりない根性を、出して、お墓へ行きました。
行きは、海側の道を避けて、お墓へ行き、お参りを済ませました。
意外と海の道も混んでなさそうなので、エアコンガンガンの車で、
三浦海岸方面へドライブしました。
海岸に人が沢山出ています。
海水浴の客ですね。
海水浴場から離れた、小さな漁港に、集団でいました。
・アオサギ:車を停めて、撮ろうと思ったら、集団で飛んでしまい、
集まるまで、待ってから撮りましたが、こんな数ではありませんでした。
20180715-アオサギ1
20180715-アオサギ2
20180715-アオサギ3
近くに、水上バイクの発着場があるので、水上バイクの音で、
アオサギが驚いて、逃げてしまったようです。

曇っていたので。

気象庁が7月下旬にかけて高温が続くと、
注意を呼び掛けています。
今日の朝の空模様は雲が多く、
曇りのようです。
晴れてなく、気温があまり上がりそうもない
曇りなので、いつもの池に行ってみました。
・フヨウ:いつもの池の公園に咲いていました。
20180714-フヨウ
寒い日に出かけるのは、根性が要りますが、
寒くて、凍死になるような、話は聞きませんが、
夏日で異常高温の日に出かけるのは、熱中症で
命に係わることになります。
いつもの池には、東屋があり、日が出ても、日陰で鳥撮りが出来ます。
・カワセミ:池のツバメを撮っていると、後ろから、池の暗い枝に止まりました。
2~3回飛び込みをして、何処かに行ってしまいました。
20180714-カワセミ
・ガビチョウ:この公園も、ガビチョウが増えているようです。
20180714-ガビ1
20180714-ガビ2
・コゲラ
20180714-コゲラ
・ツバメ:どうも、上手に写すことができません。慣れていないのと、
設定がまだ、分かりません。
コシアカが主です。
20180714-ツバメ
20180714-コシアカ3
20180714-コシアカ2
20180714-コシアカ1
いま、使用しているカメラはCFカードと、SDカードで
記録をしていますが、今日はSDカードを差し忘れ、CFカードの
記録枚数が一杯になってしまい、撮影が継続できないので、
帰ることにしましたが、この時の天気は、雲一つない、晴天に
なっていました。
なんとか、家に帰ることが出来ました。
・今日のノラ:親子でしょうか?ノラでも去勢が必要ですね。
20180714-ノラ

(注)ラベルが違うね

(注)昔、ドリフターズの加藤茶が
レベル(水準、質の高低の度合い)が違うね
のギャグでラベルが違うね、と笑いを取っていましたが、
あまり、流行ることはなかったと、思います。

今日は、重いレンズと久しぶりの三脚を使って
菖蒲園のカワセミを撮ることにしました。
菖蒲園の池には、すでに8名近くの撮影者の方々が、
三脚を立てて、カワセミを狙っています。
・カワセミ
20180711-カワセミ1
ロクヨンのレンズを付けた大先輩の隣で、撮らせていいただきました。
大先輩の隣の方と、お話していると、大先輩は、朝、六時前には
池には到着して、カワセミの雛を撮られたそうです。
さらに、お話を伺うと、ヤマセミを撮りに、栃木まで行かれたそうで、
遠征して、野鳥を撮られているようです。
半端ない装備で、レンズは退職金で購入されたそうです。
自分とは、装備も写真にたいする入れ込み方に
ラベルが違いすぎます。
・ハスカワ
20180711-カワセミ2
親カワセミが林の方へ、飛んで行きました。
光の加減が良くないと、大先輩は帰られましたが、暫く粘って
いましたが、カワセミが戻ってこないので、自分も
帰ることにしました。

嫌なことと、良いこと。

原チャリで、いつもの池の前の公園に着いたところで、
防大の、射撃訓練が聞こえてきたので、池には寄らず
菖蒲園へ行きました。
●嫌なこと
菖蒲園へ行くため、2車線の県道の走行線側を原チャリで走っていました。
追い越し車線側には、軽トラが走っています。
軽トラの後を走っている大型のダンプが、軽トラの前に行きたいのか
自分が走っている、走行車線に車線変更をして、自分の原チャリの
脇をすれすれに通り、(2車線の道路に、原チャリ、大型ダンプ、軽トラ
が並行して走っている状態)身の危険を感じたことです。
●良いこと
菖蒲園の池にカワセミが来てくれました。
・ハスカワ:この池は、昼近くになると、逆光状態になってしまいます。
20180710-ハスカワ1
20180710-ハスカワ2
20180710-ハスカワ3
20180710-ハスカワ4
20180710-ハスカワ5
・カワセミ親子:親カワセミはずいぶん痩せて見えます。
20180710-親子1
20180710-親子2
20180710-親子3
20180710-親子4
・カワセミ:蓮にピントがとられます。
20180710-飛翔
・カワラヒワ:園の中は、カワラヒワが多いです。
20180710-カワラヒワ
質の悪いダンプには、近くのごみ処理施設の工事名が書かれていたので、
カワセミ撮影後に工事現場へ行き、ゼネコンの電話を控え、
「てめー!ふざけるなよ。交通安全教育をしてるのかよ?」
と電話をして、留飲を下げました、とさ。

モフモフ感があります。

いつもの池にカワセミが居なくなったので、
あちらこちらで、主にカワセミ以外の鳥撮りを
していましたが、昨日、菖蒲園でお会いした方から
いつもの池で二日連続で、カワセミを撮られたとの
情報があり、雨の不安はありますが、取り敢えず
行ってみました。
常連の方は、お見えになっていないようです。
防大の方から、射撃演習なのでしょうか、結構な射撃音が
聞こえてきます。
・ツバメ:カワセミが現われるのを待っている間で撮りました。
20180705-ツバメ1
20180705-ツバメ2
20180705-ツバメ3
・電線のツバメ:コシアカツバメの群れに、ツバメが飛んできました。
20180705-ツバメの群れ
防大からの射撃演習の音で、時々、打ち上げ花火の様な、爆音が聞こえます。
体に感じる爆音で、電線のツバメも感じているようで、ビクッ!としています。
・コシアカツバメ(幼鳥):成鳥の様な、胸元の縦斑はなく、丸みを帯びたフォルムで
モフモフ感満載です。
20180705-コシアカ
結局、カワセミは現れません。
防大の射撃演習が原因でしょうか?
帰宅後に、防大の広報へ「うっせんだよー!!」と電話しようと
思いましたが、ここは大人の対応をして、電話で今後の
演習スケジュールを、聞きました。
どうも、今後も比較的多いようで、調べて、折り返し連絡
をしていただけるようでしたが時間がかかりそうなので、
ご遠慮いたしました。

横須賀菖蒲園

買い物のついでに、菖蒲園に行きました。
というか、菖蒲園へ行くついでに、買い物を
しました。
菖蒲園入り口の池には、カワセミ狙いの
方々が、待機しておりますが、コムクドリが
いるとの情報で、園の中へ入りました。
・コムクドリ:10羽以上の集団でした。
20180704-コムクドリ1
20180704-コムクドリ2
20180704-コムクドリ4
カワセミがいるか確認しに、時々池にいきましたが、
今日は出そうもありません。
・カワラヒワ:黄色の花に止まってくれればと、思いながら撮りました。
20180704-カワラヒワ1
20180704-カワラヒワ
・今日のノラ
20180704-ノラ
雨が降ってきたようだ、と、池にいた撮影者が
言い出したのを機に、皆さん帰りだしたので、
自分も園を出て、買い物をしてから、帰宅しましたが、
なんか、薄日が差しだしました。

夏の気が変わらぬうちに。

昨日は菖蒲園でカワセミが出ていたので
今日も、期待して菖蒲園に行きました。
すでに、先客の方が三脚をセットして、カワセミ撮り
で、待機していました。
30分待っていたら、先客の方は、撤退してしまいましたが、
自分は、さらに1時間待ち続けました。
・ツバメ:カワセミが出るのを待っている間で、撮りました。
20180702-ツバメの水浴び
しかし、中々、カワセミが現われないので、別の場所へ移動しました。
湘南国際村めぐりの森の駐車場へ到着しました。
今日の移動手段は原チャリなので、ヘルメットを被って
いましたが、ヘルメット越しにセッカの囀りが聞こえます。
・富士山:雪が無くなっています。
20180702-富士山
・セッカ:風が強いため、風で揺れない、駐車場のフェンス代わりの
パイプに暫く止まっていました。
20180702-セッカ1
20180702-セッカ標準
20180702-セッカ2
20180702-セッカ3
20180702-セッカ4
20180702-セッカ5
気象庁が梅雨明け宣言しましたが、今週の後半は雨の予報です。
まだ、自分を含め皆さんは、梅雨明け宣言に疑心暗鬼状態でしょうか、
夏の気が変わらない、天気の良いうちに、遊びに出かけているようで、
月曜日なのに、海沿いの駐車場は満車になっていました。

横須賀菖蒲園

早いもので、もう7月。
一年の半分が終わりました。
7月からは、菖蒲園が入園料、駐車場とも無料なので、
菖蒲園へ行くことにしました。
園の入り口に、池があります。
名称はすいれん池です。
池の水面を素早く飛んでいる鳥がいました。
・カワセミ:2羽いますが、成鳥と幼鳥のようです。
20180701-カワセミ2羽
・カワセミ幼鳥:成長になりかけでしょうか、親と思われる成鳥に
追いかけられていました。
20180701-カワセミ1
20180701-カワセミ5
・カワセミ成鳥
20180701-カワセミ2
20180701-カワセミ3
20180701-カワセミ4
カワセミとの距離は、かなり離れていいます。
PCの地図で調べると、20~30mは離れていました。
明日も出てくれるかな?

プロフィール

ドジカメ

Author:ドジカメ
気ままにカメラを持って、撮影しています。
主に野鳥ですが、風景なども撮っています。
花粉症なので、花粉の季節はあまり外には
出たくありません。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR