FC2ブログ

梅雨、あけたんだって。

例えば、昼飯に、さっぱりとした、ザル蕎麦を食べようと
蕎麦屋さんへ行ったら、そこは休みでした。
近くにはハンバーグ店しかなく、仕方なくそこで食べること
にしましたが、お蕎麦で待機状態の胃袋に、
脂たっぷりのハンガーグ定食のハンバーグが胃袋に入ったように、
心の準備なしに、関東地方は梅雨が明けたようです。
いつもの池へいきました。
・ツバメ:水浴びのようです。
20180630-ツバメ水浴び1
20180630-ツバメ水浴び2
20180630-ツバメ水浴び3
梅雨の晴れ間の暑さは、「どうせ梅雨の暑さでしょ」と、何となく
耐えられそうですが、今日は本気の夏の暑さのようです。
・コシアカツバメ:水絡みを撮ることはできませんせんでした。
20180630-コジアカ2
20180630-コシアカ1
なんか、暑さに耐えられなくなり、早々に帰路につきました。

スポンサーサイト



時間の無駄と思うこと。

〇源ラーメンが、今月の26日市内で、開店したようです。
横浜の〇源ラーメンで食べた時に、50円引のクーポン券を
貰い、その期限が今月中なので、昼前に行けば、
すぐに食べられるでしょう。
さらに、イマイチの写りのデジカメの設定を、
近くの市営墓地公園で色々試せそうなのです。
11時半前に、店に到着しましたが、すでに道路に、駐車場
待ちの車の列ができています。
考えが、甘かった。
・ホオジロ
20180628-ホオジロ1
20180628-ホオジロ2
自分は、グルメではなく、なんでも美味しく頂けるので、
食べるために、列に並び、時間を割いて待つことが
とても時間の無駄だと思う人種です。
もちろん、大人の対応の、お付き合いで、列に並ぶことはありますが。
デジカメの設定ですがISO値を200以下になるような絞り、SSの設定
が必要のようです。
今日の様な快晴ならば、手持ちで写すこともできるようです。

風が強い日でした。

昨日は、どうも歩きすぎたようで、何となく
疲れが残っているので、午前中は家でダラダラ
してから、下の団地経由の散歩をすることにしました。
ここの、団地にはイソヒヨドリが、いつも現れます。
今日は、3羽見かけました。
・イソヒヨドリ
20180627-イソヒヨ
20180627-イソヒヨ2
20180627-イソヒヨ3
今日は西寄りの南風が強く吹いています。
風速は海上で最大8m/sでしょうか?(適当ですよ)
・房総半島
20180627-房総半島
・ウインドサーフィン
20180627-ウインド

熱中症対策

梅雨なのに、関東の天気図は7月中旬の夏の天気図
なっているそうです。
髪の毛が少し伸びているので、髪の毛をカットして、
少しでも、涼しくして、熱中症対策の一つにします。
例のカット専門店へ行きましたが、開店から10分しか
たっていないのに、店の外には、10名程待っています。
他のカット専門店へいきましたが、ここも珍しく混んでいます。
皆さん、考えることが同じなのですかね。
頭が、さっぱりしたので、久しぶりに東京の庭園を訪ねることにしました。
都内の公園は必ず、高層の建物に囲まれているので、
高層の建物を入れて、適当に撮ってみました。
・建物と公園
20180626-公園1
20180626-公園3
20180626-公園5
20180626-公園6
20180626-公園9
・新銭座鴨場の小屋と建物
20180626-公園2
・東京タワー
20180626-東京タワー
・新橋側の出入口
20180626-公園8
・三百年の松と建物
20180626-300年松
庭園には少ないですが、野鳥がいました。
・ハクセキレイ
20180626-ハクセキレイ
・アオサギ
20180626-アオサギ
他にも、コサギやムクドリがいて、撮ることはできたのですが、
どうも、このデジタルカメラはピントが甘くなり、載せることが出来ませんでした。
・今日のノラ1:尻尾がいわゆる、かぎ尻尾になっています。
20180626-公園7
・今日のノラ2
20180626-ノラ
入るときは浜松町駅側からですが、出るときは新橋側から出てしまいました。
都内は高く大きなビルばかりなので、新橋駅の方向が分かりません。
都内に詳しそうな外国の家族が前を歩いてしるので、その家族の後を
ついて行くと、新橋駅にたどり着きました。

池の水を抜かれた公園ですが。

自分も含めて、日本中、半端なく手の平返しのように
日本代表サッカーを観ているようです。
自分は大してサッカーに興味はないのですが、
勝った試合や、引き分けの試合の録画が放映され
たので観てしまいます。
天気が良いので、原チャリで、久しぶりに
光の丘水辺公園へ行きました。
公園は今、ハンゲショウなる植物が見頃で、
普段は入れない、公園の奥に行くことができます。
・ハンゲショウ
20180625-ハンゲショウ
奥に鳥を探しに行く途中で、ボランティアの方が、珍しい花があるので、
説明してくれました。
・タシロラン:絶滅危惧種で、田代善太郎氏が発見して、タシロランと名付け
られたそうです。
20180625-タシロラン
さらに奥に行くと、池があります。
・エナガ:他にはシジュウカラ、メジロ位しか、見つけることはありませんでした。
20180625-エナガ
以前に、テルビ東京の番組で、池の水を抜きましたが、奥の池は水は抜いていないそうで、
奥の池には、ウシガエルのオタマジャクシが群れをなして、泳いでいました。
そのため、ボランテアの方が、池の外来生物の駆除をしているそうです。
・オニシバリ:食べられませんと、注意書きがありました。
20180625-オニシバリ
次に、沢山池に行きましたが、鳥は見つからず。
・トンボ:なんとかトンボとかの、名前はあるのでしょうが。
20180625-トンボ
轡堰にも寄りましたが、特に撮るものなし。
・ホオジロ:帰宅途中で撮りました。
20180625-ホオジロ
しかし、今日は暑い!
毎年思うが、今年の夏は、乗り切れるのかな。

「いいねー」お姉さん(仮)

二日前に行った、くりはま花の国でキビタキが
いたが、オスのキビタキを撮ることが出来なかったので
今日は、撮ろうと思い、一眼レフカメラに100-400mmの
望遠レンズを付けて、以前出た場所で、じっくり待つことにしました。
花の国に着いて、目的の場所へ歩いていると、前に犬をカートに
乗せ、時々、花をバックに愛犬の写真を撮っていました。
インスタグラムにアップして、「いいねー」を貰いたいのでしょう。
「いいねー」お姉さん(オバサン)の撮影を、邪魔しないように
遠回りにながら、目的の場所に着きました。
ストカーと間違えられても、文句言えないほど、自分には珍しく
待っていました。
・「いいねー」おばさん:自分が待っている場所で、まさかの撮影が始まって
しまいました。
邪魔になるので、一旦別の場所へ移りました。
20180622-ババア
・モデルのワンチャン:20~30分かけて撮影していました。
20180622-ワンチャン
「いいねー」おばんが、やっといなくなり、再度待ちましたが、結局
キビタキは来る気配はありません。
・ホオジロ:今日はホオジロが良く見ることができました。
20180622-ホオジロ1
20180622-ホオジロ2
・チーバ君:東京湾フェリーの船体に描かれていました。
20180622-チーバー君

人生なんて、そんなもの。

今朝のテレビで、埼玉県の嵐山ラベンダー園(千年の苑)の
ラベンダーが見頃だと、ラベンダー畑を写していました。
自宅から、嵐山ラベンダー園まで行くのに、
電車で3時間以上、車で2時間かかるります。
ラベンダーなら、くりはま花の国にもあるので、
デジカメを携帯して行くことにしました。
園路の途中の木です。
・木:名前は分かりませんでした。
20180619-木1
20180619-木2
・カイコウズ:鹿児島の県木のようです。
20180619-カイコウズ
ラベンダーが見当たりません。
・ハルシャギク:図鑑で名前が分かりました。
20180619-ハルシャギク
野鳥もいます。
・カワラヒワ
20180619-カワラヒワ1
20180619-カワラヒワ2
・キビタキ(メス):園路を歩いていると、飛んできました。
20180619-キビタキメス1
・フラワートレイン:乗客を乗せて蒸気機関車の音をスピーカーから出して園路を走るため
野鳥は逃げて行きます。
20180619-トレイン
・ボケキビ:キビタキのオスですが、デシカメのAFが遅く、残念ながらボケてしまいました。
20180619-ボケキビ
今使用している、デジカメは、携帯も作っているメーカー製で、焦点距離は24~600mm
で、AFが速いと評判ですが、一眼レフカメラと較べれば、やはり遅いですね。
そのため、枝に止まったキビタキを写そうと思いましたが、AFが合う前に
森へ飛んで行きました。
帰りにも、キビタキが飛んできた場所へ寄りましたが、やはりメスしか飛んできません。
・再キビタキ(メス)
20180619-キビタキメス2
次に花の国に来るときには、一眼レフカメラを携えてくれば、
同じ場所で、キビタキのオスを撮れると思いますが、
そんな時に限って、キビタキは出てくれないでしょうね。
ま、人生なんて、そんなもんです。

レンズを間違えた。

昨日は、半日、姉夫婦のお手伝いをしました。
姉夫婦は旦那の仕事の関係で、大阪の箕面市
に14年間、転勤で住んでいました。
自分も短い期間ですが、やはり転勤で、大阪府東淀川区
にすんでしましたので、姉夫婦と、大阪で住んでいた時の
思い出に話が弾んでいたところ、
今日、大阪の北部を震源とした地震が発生した
ことを、ニュースでしりました。
死傷者も発生したようで、今後も心配です。
自分が、今住んでいるこの地域も断層が走っていて、
他人事ではありません。
朝の天気予報では、午前中の9時ごろから雨の予報ですが、
10時過ぎでも、雨が降りそうな、空もようですが、
傘を携帯して、いつもの池の公園へ行きました。
・トビ:公園の入り口付近の木に止まっていました。
20180618-トビ
・カワラヒワ:暗い所にいたので、シャッタースピードは遅く、
さらにISO値は大きく、ざらついた画質になりました。
20180618-カワラヒワ
・タイワンリス:飛びそうなので待っていましたが、若干シャッターが遅くなり、さらに
ISO値も大きくなり、画質もざらつきました。
20180618-タイワンリス
明るいレンズだと重いので、やや暗いが、軽いレンズで公園の林の中で、鳥撮りしましたが、
林の中は、暗すぎました。
やはり、曇りの日は明るいレンズが必須のようです。
・今日のノラ
20180618-ノラ1
20180618-ノラ2




今日は雨なので

今日は、ウソだろー、と思うくらい涼しいではなく、寒い雨の日です。
夕方には、品川に用事があるので、それまでは
息を殺して、家にいることにしました。
昨日は、いつもの池の公園にいきました。
・ツバメ:巣は既に、出来上がっているので、巣の補修用で、草を運んでいるのでしょうか?
20180614-ツバメ1
20180614-ツバメ2
20180614-ツバメ3
・トビ:ベンチで一休み、みたいな。
20180614-トビ
・花:またしても、名前分からず。
20180614-花

昨日の続きです。

菖蒲園の入り口にある池に、カルガモがいました。
・子カルガモ:しばらくの間、子供だけで餌を探していました。
20180613-カルガモ子
20180613-カルガモ子2
・カルガモ親子:園外を一回りした後で池に戻ったら、親と一緒にいました。
20180613-カルガモ親子
園外の道端で花が咲いていました。
・アルストロメリア:図鑑を開いたら、偶然に同じ花の写真に出くわしました。
黄色の花は分かりませんでした。
20180613-花1
・名前が分からない花
20180613-花2
20180613-花3
・昨日のノラ:黒い車の下にいた黒猫です。
20180613-ノラ

乳製品摂りすぎだ。

朝に牛乳を摂った方が、健康には良いと、
テレビの情報番組で伝えていたので、今日も
朝に牛乳を摂ったが、なぜか、ストックしている
アイスクリーム(乳固形15%以上のうち乳脂分8.0%以上)
が食べたくなり、つい食べてしまった。
乳脂肪分の撮りすぎてしまったので、
今日は、バス、電車、バスを乗り継いで、菖蒲園へ行きました。
結構、人出がでています。
・横須賀菖蒲園
20180613-水車
20180613-菖蒲園
・説明文:入り口に近い菖蒲田に立てかけてあります。
色々と種類があるのですね。
20180613-説明板
・千代鶴:花の前に名前の札が立てかけてあります。
20180613-千代鶴
・ルリ扇
20180613-ルリ扇
・花摘み娘:年齢不問の娘のようです。
20180613-花摘み娘
菖蒲は、既に見ごろを過ぎているようで、アジサイの方が見ごろのようです。
・アジサイ
20180613-アジサイ
・ガクアジサイ(墨田の花火)
20180613-アジサイ2
・ガクアジサイ
20180613-ガクアジサイ1
他の花もあります。
・ヤマユリ
20180613-ヤマユリ
・ゲンペイシモツケ
20180613-ゲンペイシモツケ
・ヘメロカリス:適当に名前を付けているわけではありません。
20180613-ヘメロカリス

撮り方に問題がありそうですが。

二日ほど天気が悪く、カメラを持って
外へは行っていなかったが、今日は天気が
良さそうなので、山の公園へ行きました。
近場で、中々これといった野鳥が見つからないので、
近場には、これといった鳥はいないのだろうと思っていたが、
他の人のブログには、近場でも、自分では探せていない野鳥を撮られています。
なぜ自分は探せないのか、撮り方に何か問題があるのか、考えてみました。
・コジュケイ:この公園の主です。
20180612-コジュケイ
◎滞在時間が短い・・・・撮りたい鳥が見つからないと、すぐに他の場所へ移動してしまう。
               早い時は、10分程で、次の場所へ行っていまいます。
             → 行き当たりばったりで、鳥がいたらラッキーと思いながら、
               鳥撮りをしている。
◎撮り方に謙虚さがない・・・・どこかの大学の広報のな態度である。
                   鳥を撮る前に、鳥に一礼して、感謝の念で撮らせて
                   頂く。
                   もっとも、礼をして顔を上げたら、鳥はすで
                   にいなくなる可能性がある。
                   謙虚に気持ちで鳥を撮れば、中には、「よう頑張って
                   撮りましたな。明日も頑張ってください」などと、
                   言ってくる鳥がいるかもしれません。
                   ただ、人間の言葉を自由に話せる鳥がいたら、
                  すぐに捕まえて、テレ東に売ってしまうでしょう。
                 →精神論で撮れるわけがない。
・メジロ:メジロは逆光でみると、黒い鳥のように見えて、順光だと、白い鳥に
     見えてしまい慌てて、撮ってしまいます。
20180612-メジロ
◎鳥を待っている場所に問題がある・・・・・冬の時は、日差しが暖かい所から
                          動きたくなく夏は、涼しい風が吹く、
                          日陰で待っています。
                         →健康を害してまでも無理する必要は
                          ないかな。
・ガビチョウ:あちらこちらで見ることができます。
20180612-ガビチョウ
・コゲラ
20180612-コゲラ
今日も、これといった鳥に出会うことが出来ませんでした。
今の自分の鳥の撮り方を、反省を込めて考えてみましたが、
やはり、行き当たりばったりの撮り方が、自分に合っている
のではと、思いました。

久しぶりのカワセミ

趣味の病院巡りが、早めに終わったので、
横浜の長浜公園へ行きました。
カワセミが見られる、観察場所へ行きました。
すでに、常連であろう4名の方々がカワセミが
現われるのを待っていました。
遥か遠くにカワセミを確認できましたが、
傍には来てくれません。
自分が到着する前に、先客の4名はカワセミを
十分に見てられるようで、そのうちに4名とも
帰られました。
自分はカワセミが現われるのを、待ってしました。
・カワセミとカニ:ようやく現われましたが、やはり遠い所にいます。後ろにカニがいます。
20180608-カワセミ_カニ
・カワセミ:さらに待っていると、枝に止まってくれました。
別のカワセミも枝にきました。
20180608-カワセミ1
20180608-カワセミ2
20180608-カワセミ3
20180608-カワセミ4
久しぶりにカワセミを見ました。
いつもの池に、カワセミが戻るのはいつでしょうか?


草花の名前は難しい。

午前中の買い物が済んだので、昼頃に、海岸の埋め立て地へ行きました。
相変わらず、社有車で昼休みを取っている方々が、結構います。
海には、ウミネコも居ない状態なので、他へ行こうと思ったら、セッカの
声が聞こえました。
空高く飛んでいます。
・セッカ:空高く、囀りながら飛んでいました。
20180607-セッカ
セッカが飛んでいるのを目で追って、空地に降りたのを確認して、その方向へ
行ってみますが、セッカが見当たりません。
諦めて、カメラを片付けようとしたら、又、セッカの声が、聞こえますが、
飛んでいるのは分かるのですが、空地のどこにいるのか、確認できませんでした。
空地に咲いている、花を撮ってみました。
・ヒメジヨン
20180607-ヒメジヨン
・アカツメグサ
20180607-アカツメグサ
上の二種類は、自宅にある図鑑で名前を判別することができましたが、
以下の二種類は、良く目にするのですが、図鑑では分かりませんでした。
・花
20180607-花1
20180607-花2

快速は止まらない

朝、起きたら結構空腹感があり、
朝食を摂ろうと思ったが、今日は健康診断の日で
朝食は抜かなければならいことに、気が付きました。
8時半からの検査なので、早く終わったら、どこかで
鳥を撮ろうと思い、一眼レフカメラと望遠レンズを
持って、病院へ行くのも、辛いので、デジカメを
携帯することにしました。
検査が終わったので、どこへ行こうか考えて、
ちょっと遠いが、葛西臨海公園へ行くことにしました。
東京駅から、京葉線(武蔵野線)に乗り換えていきましたが、
山手線の東京駅と京葉線の東京駅の乗り場は、一駅は歩くほどの
距離で、乗り場に着いたら、ちょうど発車する電車がいたので、飛び乗りました。
快速です。これは直ぐに着くと思ったら、葛西臨海公園駅は止まらない
ようなので、一駅手前の新木場で各駅停車を待ち、ようやく
葛西臨海公園に到着。
公園の周りの景色です。
・東京ディズニーランド方面:旧江戸川をはさんで、千葉になりますが、
東京ディズニーランドがあります。
千葉には東京と名の付く施設が結構ありそうです。
20180605-ディズニー
・東京ゲートブリッジ:まだ車で渡ったことはありません。
20180605-ゲートブリッジ
・スカイツリー:神奈川県民にとって、東京の東方面はイマイチ分かりませんが、
ここから見えて当然ですね。
20180605-スカイツリー
・ガクアジサイ:公園の散策道のはじに、咲いています。
20180605-アジサイ
公園に着き、鳥類園エリアの池に行くと、大体は、撮影者の方々が数名いますが、
今日は、誰もいません。
ということは・・・・。
・カイツブリ:幼鳥と一緒に泳いでいました。
20180605-カイツブリ1
20180605-カイツブリ2
・ダイサギ
20180605-ダイサギ
・コチドリ
20180605-コチドリ
・ホシハジロ
20180605-ホシハジロ
・スズガモ
20180605-スズガモ
朝食を摂ってないので、お腹が空いたので
遅い昼食を取り、帰路に着きました。
最近、成果ないな。

平坦な公園で

今日も、暑くなりそうです。
なので、アップダウンのきつい、市内の公園では
なく、アプウダウンの少ない、散策道が平坦な横浜金沢の
海の公園に行きました。
コアジサシ狙いで行きました。
が、出てくれそうな気配はありません。
・シジュウカラ:ここの公園は松の木が多く、シジュウカラが良く止まっていました。
20180604-シジュウカラ1
20180604-オクトパス
・ムクドリ
20180604-ムクドリ
・ハシボソガラス:暑いためか、嘴が開いていました。
20180604-ハシボソガラス
この公園はシーパラダイスが隣にあります。
アトラクションの乗り物から歓声が聞こえます。
・オクトパス:海の暴れん坊だそうです。
20180604-4O1A8635_convert_20180604160503.jpg
・ブルーフォール:107mから垂直落下するようです。
なにが、面白いのか?
20180604-ブルーフォール

健康診断対策

来週の火曜日は、健康診断を受ける日です。
昨日は、自宅周りの掃除で大して歩いていないので、
健康診断の問診で、何か運動は?と聞かれたら
結構歩いていますと答えたいにで、
今日は、まだ行ったことがない、市内にある田浦梅の里へ
行きました。
梅の里と言うくらいなので、今は正に、オフシーズンで
さらに、車では行けないので、人出は少ないと思われます。
・田浦梅の里の看板:手前の架線は京急の架線です。
20180603-看板
・階段:今回の梅の里に行く経路は、二通りありますが、どちらも階段で登ります。
20180603-田浦梅の公園階段
・梅の実と梅の木:かなり落ちている梅の実がありますが、実をつけている木もあります。
20180603-梅の実
20180603-梅の木
・通路:通路を歩いて芝生の広場へでます。
20180603-通路
・横浜横須賀道路:芝生の広場に「田浦梅の里」の看板が設置されていて
上り道路から、確認できます。
20180603-横横道路
・展望台からの風景:スカイツリーがぼんやりと見えます。
20180603-展望台風景
20180603-スカイツリー
梅の花の季節は、かなり混雑しているそうですが、今日はやはり
閑散としていました。
この場所に目的は、歩数を稼ぐのと、野鳥の探索に適しているかの確認も
ありましたが、野鳥はあまり、期待できそうにありません。
・オナガ:里山に入る前の住宅街で飛んでいました。
市内ではあまり見かけません。
20180603-オナガ
そこそこの気温ですが、湿度が低いのか、風がとても
心地よかったです。

やる気が出ない。

とにかく、鳥が見つかりません。
いつもの池の公園へ、張り切って鳥を探しに行きました。
アオゲラの声が聞こえていたので、探しましたが、結局、見つけられません。
だらだらと、やる気なく公園を歩いて、写しました。
・アジサイだよ:まだ満開ではないようです。
20180601-アジサイ1
20180601-アジサイ2
20180601-アジサイ3
20180601-アジサイ4
20180601-アジサイ5
20180601-ビワ
・階段だよ:左側の林から、アオゲラの声が聞こえていました。
結構、疲れる階段です。
20180601-階段
・メジロだよ
20180601-メジロ
・スズメだよ
20180601-スズメ
・エナガだよ
20180601-エナガ
・国道16号だよ
20180601-16号
・ビワの木だよ:タイワンリスが食べにくるようです。
20180601-ビワの木
・今日のノラ:顔は見せてくれませんでした。
201712061ノラ
やる気のないブログになってしまった。

プロフィール

ドジカメ

Author:ドジカメ
気ままにカメラを持って、撮影しています。
主に野鳥ですが、風景なども撮っています。
花粉症なので、花粉の季節はあまり外には
出たくありません。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR