FC2ブログ

月が撮れない!

満月は今日のようです。
昨日も真ん丸なお月様だったので、買ったばかりのデジカメで
撮ろうと月にカメラを向け、シャッターを半押して、ピントを
合わせようとしたが、全くピントがあいません!
MFにしても、ピントが合いません!
そういえば、遠くに見える、スカイツリーにもピントが合わないので
このデジカメは高い割にはイマイチなのかなとおもいましたが、
10年以上前にデジカメで月を撮ったことがあるので、このデジカメには
AFの不具合があるのではと、修理にだすことにしました。
その前に、いつも使っているカメラで、いつもの池とその公園で野鳥を撮りました。
・ウグイス:元気いっぱいに鳴いてしました。
20180331-ウグイス1
20180331-ウグイス2
20180331-ウグイス3
・カワラヒワ:
土手で餌を探して、土をほじくり返していたところ、突然、私が歩いてきたので、
驚いて木に飛んで行ったため嘴に泥がついています。
20180331-カワラヒワ
・シメ:手前の木が邪魔でした。
20180331-シメ
いつもの池に行きましたが、カワセミが現れる様子はありません。
・モミジの花:上の池のモミジの花です。
20180331-モミジ花
上の花の広場に、いつの間にかチューリップが植えられていました。
・チューリップ:ネモフィラも植えられていました。
20180331-チューリップ1
20180331-チューリップ2
手持ちの標準ズームレンズ3本と、マクロレンズを売り払い、デジカメを購入したのに、
初期不良のため、修理に出すことになりましたが、たいして使いもせずに売り払った
レンズたちの怨念でデジカメが不良になったのかな?
スポンサーサイト



散歩しました。

朝のテレビで千鳥ヶ淵の桜模様を映していました。
すでに満開のようで、桜の花びらが散るのは早そうです。
我が家の近くの走水水源地にも桜の木が植えてあり、
先週の土曜日で満開に近かったので、散る前に
桜を見たいので、走水水源地まで散歩しました。
途中でデジカメで適当に写真を撮りました。
・多々良浜
20180329-多々良浜
・走水漁港:多分、ワカメを加工する施設だと思います。漁師さんのギャグでしよう。
20180329-走水漁港
・海の様子:きょうはかなり、ガスが発生して、見通しが悪いです。
20180329-海模様
・スズガモ
20180329-スズガモ
・カモメ
20180329-カモメ
・走水海岸:水源地に桜を植えています。
20180329-走水海岸
・走水水源地の桜:本数は200本程度で少ないです。
20180329-桜1
20180329-桜2
20180329-葉桜
途中で昼食をして、帰宅しましたが、昨夜アマゾンでポチッた品物を宅配便の方が
持ってきていただいたようで、不在票がありました。
なんか最近アマゾンで購入すると、翌日には届くので、早いなと思っていたら
プライム会員になっていたようです。
プタイム会員は有料なので、まったく会員になるつもりは
ありませんでしたが、なぜか、間違って会員になっていたようです。
商品が早く届くのは当たり前でした。

冬用タイヤの必要性。

昨日、車のタイヤを冬用タイヤから、夏用タイヤへ
履き替えました。
以前は、冬は雪のある地域へ車を走らせ、雪の風景を撮ろう
などと思い、冬はスタドッレスタイヤに履き替えることにしましたが、
雪道を走ったのは、雪のため電車が遅延したため、車で会社へ行った時
だけです。
都内で雪が降っても、自分の住んでいる地域は雨になり、
雪も積もることは、ほとんどありません。
本当に冬にスタドッレスタイヤに履き替える必要があるのかな。
夏用タイヤで今日は境川遊水地公園に行きました。
が、ここでも、あまり鳥たちが見つかりません。
・カイツブリ
20180328-カイツブリ1
20180328-カイツブリ2
20180328-カイツブリ3
20180328-カイツブリ4
20180328-カイツブリ5
・ツグミ:見慣れていたツグミが最近見ることができないので、久しぶりに見た気がします。
20180328-ツグミ
・ムクドリ
20180328-ムクドリ
今年の流行語大賞候補は「そだねー」と「刑事訴追を受ける恐れがある」ではないでしょうか。

何処へ行けば鳥たちに会えるかな?

昨日はいつもの池に行きましたが、カワセミは来てくれず、
いつもの池の常連さんとお話を。
最近、ここの常連さんのカメラシステムは、軽量化されているようです。
ミラーレスにして軽量化をしています。一眼レフカメラの他に購入しているようです。
若干目的は違いますが、自分もデジカメを購入しました。
ジョウビタキも来てくれないので諦めて、他を回りましたが、やはり何も撮れませんでした。

今日は、原チャリで久しぶりに、つつじの丘に行ってみました。
当然つつじは、まだですが。
・メジロ:メジロしか撮れませんでした。
20180327-4O1A4679_convert_2018032719102.jpg
20180327-メジロ1
20180327-メジロ2
20180327-メジロ3
次は沢山池に行ってみました。
・キンクロハジロ:
森の方へ鳥を探しに行こうと思ったら、池にいる鳥は何という名前ですかと聞かれたので、
良く見もせずに「スズガモですね」と、ウソを教えてしましました。
森から帰って、良く見ると、キンクロハジロでした。ごめんなさい。
20180327-キンクロハジロ
鳥撮りには、暖かくなり、スギ花粉も少なくなり、よい季節になりましたが、鳥たちが
見つかりません。
明日はどこへ行けば、鳥たちに会えるでしょうか。

天気も良いことだし。

天気が良く、暖かい気候なので、いつもの池の公園に行きました。
なんか、人が多いと思ったら、今日は日曜日なのですね。
・いつもの公園の広場:
食事をしている所に、トビが食べ物を狙って急降下していました。
20180325-花の広場
鳥が飛んできました。
・カワラヒワ:花壇に来ましたが、すぐに飛んで行きました。
20180325-カワラヒワ1
20180325-カワラヒワ2
20180325-カワラヒワ3
・メジロ
20180325-メジロ
人が多いので、鳥が来ないと思い、人のいないところへ、行ってみましたが、
野鳥も居ませんでした。
海側へ行って、海鳥を探すことにしました。
・海:天気が良いので、何気に人が多いです
20180325-馬堀
・船:沖合にいました。
20180325-船
・スズガモ:
ヒドリガモの集団が居ましたが、一羽だけ別行動をしていました。
この時はスズガモとは分からず初見のカモかと思いましたが、
家について調べたら、スズガモのメスと判明しました。
20180325-スズガモ
天気が良いと気分も良いですね。

入園料と駐車料金がタダのうちに。

市内の菖蒲園は7月から3月の間は、入園料と、駐車料金が無料
なので、4月になる前に行ってみました。
草花をメインに撮るので、デジカメを持っていきました。
園に入ると、お名前は分かりませんが、何度かお会いしている
方と、何名かの方が、、土手の方に、レンズを向けていました。
・キジ(オス)
20180324-キジオス2
20180324-キジオス4
・キジ(メス)
20180324-キジメス1
20180324-キジオス3
・キジ:オスの奥にメスがいますよ。
20180324-キジオス1
すべての花ではありませんが、最初の目的通り
菖蒲園の花を撮りました。
・コブシ
20180324-コブシ
・セイヨウスイセン:欧米か!・・・・・ちょっと古かった。
20180324-セイヨウスイセン
・シダレザクラ
20180324-シダレザクラ
・ムスカリ
20180324-ムスカリ
・オオシマザクラ
20180324-オオシマザクラ
・サクラ:恐らく、ナントカざくらとかの名前はあると思いますが。
20180324-サクラ
デシカメにまだ慣れていないため、マクロ的な撮り方が難しいです。
入園料と駐車料金はタダになりましたが、セルフのガソリンスタンドで
車にガソリンを満タンに入れて、お釣りを取らずに、ガソリンスタンドを
出てしまったのを、後で気づきました。
ガソリンスタンドへ電話したところ、ポイントカード会員なので、
問題なく、お釣りを貰えました。


曇りのち少し晴れ、すぐに曇り、のちどしゃ降り。

今日は暖かいと、天気予報で言っていたので、ライトダウンで十分だろうと
思い、いつもの池に行きましたが、北風が吹いていて、曇り空のため
結構寒かったです。
カワセミを待っていましたが、午前中は出てくれません。
いつものジョウビタキ君が来てくれたので、ジョウビタキの飛びもの
を撮ろうとシャッターを押しつ続けましたが、まともなものは撮れません。
まともでないものをアップします。
・ジョウビタキ止まりもの
20180323-ジョウビタキ
・ジョウビタキ飛びもの1:
分かりづらいですが、ジョウビタキ君は地面から離れています。
20180323-ジョウビタキ飛翔1
・ジョウビタキ飛びもの2:
ブレブレでピント合わず
20180323-ジョウビタキ飛翔2
カワセミはこの池に来てくれるのかな?
午後は、最近購入したデジカメの設定をWEBのヘルプガイドを読んでも
出来ないため、また銀座へ行きました。
電車を乗っている間は、晴れていました。
設定を教えて頂き、外に出ると、曇り空。
品川で用事を終えて、電車で帰路につく途中の
横浜駅を通過するあたりから、小雨が。
最寄り駅についたときは、雨はどしゃ降り。
駅前のスーパーで税込540円の傘をかいました。


物忘れが酷い。

2~3日天候が芳しくないので、あまり歩いていません。
昨日は箱根方面は雪が降った寒い日なので、外へは
一歩も出かけていません。
物忘れが酷いので、車の運転やカメラの操作、
歩き方を忘れていないか、確認のため外へ出かけました。
車が止められて、舗装されて平坦な道のある場所へ行きました。
・イソヒヨドリ:
近くのおじさんが、餌付けをしているようです。ただおじさんは、餌を与えるのは、
モト冬樹の例もあるが、良いことではない、と認識しているようです。
20180322-イソヒヨ
・水浴び:昨日の雨の水溜りで水浴びをしていました。
20180322-水浴び
・カワラヒワ
20180322-カワラヒワ
なんとか、車の運転、カメラの操作、歩き方は忘れていませんでした。
ただ、財布を忘れて、買い物ができませんでした。

カモメが飛んだ日

午前中は少し寒い気温ですが、午後からは過ごしやすい気温に
なりました。そんな日でした。
・ヴェルニー公園の海
20180317-ベルニー公園3
20180317-ベルニー公園
・ヴェルニー公園の海の潜水艦:自衛隊の潜水艦だと思います。
20180317-潜水艦
20180317-ベルニー公園2
カモメが飛んでいました。
・ユリカモメ
20180317-ユリカモメ
・セグロカモメ
20180317-セグロカモメ飛翔
カモメが浮かんでいました・
・ユリカモメ
20180317-ユリカモメ2
・セグロカモメ
20180317-セグロカモメ
カモもいました。
・スズガモ(オス)
20180317-スズガモ(オス)
・スズガモ(メス)
20180317-スズガモ(メス)
デジカメで撮影しました。

デジカメ設定

購入したデジカメの設定方法とスマホリンク方法がイマイチ分からないので
銀座にある、Sストアー銀座に行き、教えて頂きました。
東銀座駅で降り、雨が降っているので地下道で行きました。
「いつも銀座に来ているので、出口は分かるだよね」の雰囲気で案内板を
横目でみながら、スタスタと歩いていましたが、地下道は地上に出た時、
出口を間違えると訳が分からなくなるので、ここは見栄を張らず、
案内板をじっくり見ました。
予め調べたところ、自動車メーカーのショールームにあるようなので、
案内板出口番号を調べて、なんとか雨に濡れることなく、到着しました。
・展示車:
いかにも未来、未来したコンセプトカーが展示されていて、
海外の方々が写真を撮っていました。
DSC_0002.jpg
DSC_0004.jpg
Sストアーの5階でカメラ関係のサーポートをしてくれます。
担当された方は、自分より大先輩で、定年後、嘱託でこの部署に
おられるのか、接客対応が良いので、ヘッドハンターされたか。
結論は、自分が望んでいる設定はできないが、その他の便利な設定を
教えて頂いたが、すでにバッテーリーがなくなってきた。
そのため、上の写真はスマホで撮りました。

キャベツ畑で。

「炭水化物は控えてください」と医者から言われたので「ハーイ」と
答えておきましたが、内心は「ゼッテー、やめられないね」。
通院後、お墓にお参りしてから、轡堰(くつわぜき)に行きました。
池にカモメがいました。
・オオセグロカモメ:この種類のカミメも同定が難しいです。
セグロカモメとは違うような気がしないでもないような、あるような。
20180315-オオセグトカモメ
堰の上の方は、キャベツ畑があります。
ヒバリの声はするのですが、キャベツの根の方に居るのか、
姿が見えません。
・飛んでるヒバリ:強い南風の中、飛び出してくれたので、撮れました。
20180315-ヒバリ飛翔1
20180315-ヒバリ飛翔
・キャベツ畑のヒバリ:
ここの畑は、カリフラワーも植えていますが、カリフラワー畑には行かないようです。
20180315-ヒバリ1
20180315-ヒバリ2
20180315-ヒバリ3

迷っています。

昨日の葛西臨海公園で猛禽類も飛んでいました。
・ツミ:
どうも猛禽類の同定は難しい。ハイタカとツミで迷いましたが、尾羽の形状でツミということにしました。
20180313-ツミ1
20180313-ツミ2
20180313-ツミ3
・・・・・ハイタカかもしれないな。

洗車したので。

大雨が降ったので、車は特に汚れは目立たないが、
汚れ筋が目立つので、昨日、洗車しました。
結構きれいになったので、どこかに行きたくなりました。
と言う訳で、大田区と東京湾埋め立て地領土で争っている
江東区の葛西臨海公園に行きました。
・大観覧車と海水族館:平日ですが、結構な人出でした。
20180313-葛西臨海公園
・オオジュリン
20180313-オオジュリン
・スズメ:撮影している足元にきて、餌を摂っていました。
20180313-スズメ
・コガモ:一羽だけしか確認できませんでした。
20180313-コガモ
・ハシビロガモ(オス)
20180313-ハシビロガモ_オス
・ハシビロガモ(メス)
20180313-ハシビロガモ
・ウグイス:池から離れて、散策道で撮りました。
20180313-ウグイス
・アオサギ
20180313-アオサギ
3時間ほど滞在しまし、帰ることにしました。
埋め立て問題の解決はいつなのでしょうか?


引き際時。

天気も、気温も良さそうなので、いつもの池で
カワセミを撮ることにしました。
池に着くと、すでにカメラをセットされている先客の方がいました。
カワセミの姿が見えないので、先客の方に聞いてみたところ、
40分前に池に着いたが、カワセミの姿はまだ見ていないとのこと。
そのうちに出ますよ、などと根拠のないことを言いましたが、
中々現れません。
池の周りで撮りました。
・ジョウビタキ:今日の池はジョウビタキしかいないような状態です。
20180312-ジョウビタキ1
20180312-ジョウビタキ2
すでに、2時間近く、待っていますが、カワセミが現れる気配がありません。
カワセミを待っている間に、他の場所で色々な鳥が居るのではないかと思い
池を離れたいのですが、離れたとたんに、カワセミが現れるのではないかなどと
先客の方と話をしていました。
引き際時が難しい。
が、先客の方を残し、埋めた地の海の方へ行ってみました。
ここでは、デジカメを使用しました。
・ウミネコ:ウミネコがここの海を占領しています。
20180312-ウミネコ
・ユリカモメ:
使っているコンデジは背景が何もなければ、ピントは被写体に追従してくれます。
20180312-ユリカモメ
ウミネコしか居ないようなので、躊躇なく帰宅しました。

撮ったどー!

最近購入したデシカメに慣れるため、デジカメしかいじっていないので、
今日はデジ一と、デジカメを持って、東京港野鳥公園へ行きました。
イベントがあるようで、駐車場は自分の車一台で満車になりましたが、
公園の通じる通路にも車を止められるようで、係員が誘導していました。
デジカメは35mm換算で24~600mmですが、ある程度の距離以上は
解像度がつらいので、以下の写真はデジ一で撮ったものです。
すべて、被写体は遠方でした。
・ホシハジロ
20180311-ホシハジロ
・カイツブリ
20180311-カイツブリ
・オオジュリン
20180311-オオジュリン1
20180311-オオジュリン2
・オオタカ
20180311-オオタカ
・メジロ:真上に止まりました。
20180311-メジロ
・カワセミ:池の遠くの対岸に止まりました。
20180311-カワセミ
以下の写真はデジカメです。
・オオジュリン
20180311-オオジュリン3
・アオジ
20180311-アオジ
・サクラ
20180311-サクラ
撮っているとき思うのですが、デジ一でシャッターを押して撮るときは
ミラーの開閉の音と、振動で、撮っているなと感じ、良いものが撮れたら
撮ったどー!と思うのですが、デジカメは疑似的なシャター音はあるものの
「はい。撮りましたよ」と淡々と撮っている感じがします。
別にそれも嫌いではありませんが。

2回目の初撮り

天気がイマイチなので、テレビを見ながら、空の様子も
見ていました。
ケーブルテレビで海外サスペンスドラマを見だしたが、内容が
まったく分からないのです。
なぜなら、途中から見だしたからで、すでに話しの半分は終わっていて、
絞殺犯を警察が追っているようです。しかも、セリフは英語版で字幕を
追ってみているため、さらに分かりません。
いつ犯人が捕まるのか、見ていたら、なんと「To be continued」で
終わちゃった・・・・・。
デジカメを購入し、初撮りをしたが、その後天気が良くなく
持ち出す機会がないので、家でデジカメの設定をあれこれしていました。
あれこれ設定のデジカメで2回目初撮りです。
いつもの池の公園と、いつもの池へ行きました。
・ジョウビタキ(オス)
20180310-ジョウビタキオス1
20180310-ジョウビタキオス2
・ジョウビタキ(メス)
20180310-ジョウビタキメス1
20180310-ジョウビタキメス2
・モズ
20180310-モズ
・カワセミ:
飛び込みを撮るため、シャッタースピードを上げたため、ISO感度も上がり、
画質がザラザラになりました。カワセミは飛び込まず、林に中に飛んでいきました。
20180310-カワセミ
・アオジ
20180310-アオジ
・シロハラ
20180310-シロハラ
・スカイツリー:AFオートではフォーカスが迷うため、マニュアルにして撮りました。
20180310-スカイツリー

初撮り。

所有しているレンズは、鳥撮り用の100-400/4.5-5.6、300/2.8と
標準ズームレンズ24-104/4、16-35/4、18-300/3.5-6.3
それと100/2.8マクロ。
使用回数の多さは、断然鳥撮り用のレンズで、その他のレンズは18-300を除いて
数回/年となっていて、正に宝の持ち腐れ状態。
鳥撮りの時も、何本かの標準レンズまたは、マクロレンズを
携帯しているが、風景等を取るときその都度、レンズ交換を
するのが面倒なため、使用しない状態が続いてました。
そこで、鳥撮り用レンズ以外売却して、S社のデジタルカメラ24-600を購入しました。
・コゲラ
20180306-コゲラ
・アオジ
20180306-アオジ
・シロハラ
20180306-シロハラ
・トビ
20180306-トビ
枝などがあると、ピント合わせが難しくが、背景がゴチャゴチャしていない条件なら
なんとか、鳥も撮ることができるが、当然ながらデジイチ方が解像も良いです。
木花も撮ってみました。
20180306-花1
20180306-ミツマタ
20180306-ハナ3
20180306-ハナ2
20180306-ナノハナ
20180306-ツバキ
20180306-木
設定が良くわからないまま、初撮りしました。
説明書を読んでも、良くわからず、説明書が不親切なのか
自分の読解力がないのか。
モニターの消し方が分からず、バッテリーの消耗が激しい。
以前購入した、デジカメの説明書では、バッテリーの消耗を少なくするため、
モニターを消す設定が、説明書には書かれていた。
途中で公園のベンチに腰掛けながら、なんとか設定は分かったが、
「習うより慣れろ」なのかもしれないが、慣れたころには
足腰が立たない状態なっているかも。

帰り道。

風が強く吹き、花粉が飛びまくりの昨日、
都内をうろついていました。
帰宅して、鼻うがいと、洗眼をしましたが
夜に眼の痒みが増しました。
今日は花粉用のメガネとマスクをして、最初に
沢山池に行きましたが、杉の木が目立ちます。
10分程いましたが、杉が気になり沢山池から離れ、
海の埋め立て地に行きましたが、風が強くなり、鳥たちは見当たりません。
帰り道なので、轡堰(くつわぜき)に行きました。
・オナガガモ
オス
20180302-オナガガモ(オス)
メス
20180302-オナガガモ(メス)
・スズガモ
オス:強烈な痒さが襲っているようでした。
20180302-スズガモ
メス:何回も潜って、エサを探しているようです。
20180302-スズガモメス
・カワウソ:カワウソがは巣を作るためか、草をは運んでいました。
20180302-カワウソ巣
20180302-カワウ
20180302-カワウ2
・オオバン
20180302-オオバン
・アオサギ
20180302-アオサギ
・ホシハジロ
20180302-ホシハジロ

プロフィール

ドジカメ

Author:ドジカメ
気ままにカメラを持って、撮影しています。
主に野鳥ですが、風景なども撮っています。
花粉症なので、花粉の季節はあまり外には
出たくありません。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR