FC2ブログ

アナログ的な話

日本の製造業がなんか変。
今日も、東レの子会社のデータ捏造による不正が発覚した。
少し前は、自動車メーカの検査不正。
この件は、企業の内部監査で、なぜ発見することが出来なかったのか
不思議である。
今まで使用していた、PCが例のテンだかなんだかしらないが、バージョンアップしてから
フリーズしたかと思うくらい、処理速度が遅くなったので、PCを買い替えた。
・カワセミ:アップするネタがないので、24日分のカワセミの飛び込みと飛翔です。
20171124-29カワセミ飛込1
20171124-29カワセミ飛込2
20171124-29カワセミ3
20171124-29カワセミ2
20171124-29カワセミ1
新しいPCはNECの夏モデルNS750/Hですが、キャノンの画像ソウトと
一眼カメラ、レンズのPDF説明書のCDを認識しない。
量販店にこのCDを持って行き、展示品のNS750と富士通、東芝のPCで
確認しところ、展示品のNS750以外は認識し、最新のNECのPCも認識した。
この状況を量販店を通じてNECに問い合わせたところ、キャノンのCDは8.1用なので
レコーダーとCDの相性で、認識しない現象が起きるとの回答がNECから来たようです。
要は、機械側に問題は無いがNECの主張のようです。
思わず絶句。
デジタル最前線の企業が、アナログ的な相性を口にするとは!
何事にも、規格と公差があり、最終検査で世に出して問題ない公差内と確認して
出荷されているはずです。
それとも今回の東レと同じ、特採があったのか?
因みに、WIN10対応のCDソフトも認識はしてしませんでした。
量販店と相談し、修理対応にすることにしました。
スポンサーサイト



なんじゃこれ?

角界の傷害事件と熊本のパワハラ議員のゲロ吐き後姿をテレビで観ながら
買替たH社のPCを「訳分からな!」「なにこれ!?」と言いながらセットアップと
今までのソフトをインストールまたはダウンロードしましたが、再インストールした
編集ソフトで一部の画像が見ることができません。
過去にもそんな事があったなと思いカメラに付属のソフトを読み込もうと
思ったら、PCのレコーダが受け付けません。
・カワセミ:24日で撮ったカワセミの飛び込みと、止まり画像です。
20171124-27カワセミ飛込1
20171124-27カワセミ飛込2
20171124-27カワセミ飛込3
20171124-27カワセミ飛込4
20171124-27カワセミ
購入した量販店に持って行き、「なんかおかしいぞ」と店員に、読み込めないソフト
のCDを持って行き調べてもらったら、F社、T社のPCでは問題なく、購入したN社と
同じの、夏モデル展示品では読み込めない。
が、N社最新のPCでは読み込めるのです。
なんじゃこれ?
量販店で調査をしてから、対応を考えるとのことです。
なんか疲れる・・・・。

紅葉

家電量販店に買物をした後、野鳥を撮りに、菖蒲園に行きましたが、
撮れたのは、ジョウビタキだけでした。
・ジョウビタケ
20171125-ジョビタキ
菖蒲園には、一本だけ紅葉している木がありました。
20171125-菖蒲園紅葉
この地域の三浦半島の気候は、寒暖差が少なく、さらに温暖のため、
人はのんびりしていて、紅葉する木も、あまり見当たりませんが、
市営墓地に一部綺麗な朱色になる木があります。
20171125-市営墓地紅葉
紅葉するモミジと紅葉していないモミジが混在します。
20171125-市営墓地紅葉1
家電量販店で購入したのは、パソコンとプリンターですが、パソコンはWin8.1から
M.Sのしつこい勧誘でWin10にしたら、イマイチ調子が悪くなり、買替を考えていました。
MACも考えましたが、Winの資産を考え、OSはWinのままにして、プリンターは
価格ドットコムとあまり変わりがないため、さらに安くなるのを条件に購入しました。
ただ、新しいPCの設定とソフトのインストール等を考えると、面倒くさいな。
それと、お願いです!M.S.様、セキュリティだけは強固にして
変なバージョンアップはしないで、そのまま、そっとしておいてください。

いつもの池

今日のカワセミ君、かなりの時間出ていてくれて、さらに何回もダイブ
してくれました。
おかげで、かなりの枚数、撮れました。
当然そのうちの約半分以上はボツですが。
・カワセミ水平飛行
20171124-カワセミ水平2
20171124-カワセミ水平3
20171124-カワセミ水平1
・カワセミちょっと上昇飛行
20171124-カワセミ上昇1
20171124-カワセミ上昇2
20171124-カワセミ上昇3
・カワセミ飛行
20171124-カワセミ
カワセミが、エサ取りを一休みしている間に、撮影しました。
・コゲラ
20171124-コゲラ
・ジョウビタキ
20171124-ジョウビタキ
3時間ほどカワセミを撮っていましたが、飽きたので帰りました。

白黒・・・・・。

今週の芸能ニュースで、女優の泉ピン子が今年の9月で
70歳になったと伝えていたが、自分の歳より少なくとも10歳は上で
なんとなく15歳は年上だと思ったら、6歳しか歳の差がないことに
驚いた。
昨日、海にも行き、クロサギが居たので、何枚か撮影し、帰宅して
画を確認したが、手振れ状態の画が多く、使ったレンズを確認したら、
手振れ補正をOFFにしていた。
何とか見られるのは1枚だけです。
・クロサギ
20171122-クロサギ
クロサギの羽色は当然黒色であるが、羽色が白のクロサギがいるようで、
白のクロサギに出会っても、自分は絶対に分からず、通常のサギだと思い
スルーしてしまうだろう。
白黒で連想するのは
白黒テレビ
白黒アンジャッシュ
ぐらいかな。

特定ができませんでした。(訂正、修正)

昨日は、カワセミの出待ちで、2種類のタカ類を撮りました。
今日は、沢山池に行き、カラスに追われているタカ類を撮りました。
野鳥図鑑で、確認しようとしましたが、下方から撮ったので、特定が
出来ません。
※種類を教えていただきました。ありがとうございます
 訂正、追記しました。

昨日のタカ類
・ハイタカorツミ→ツミ
20171122-ハイタカ_ツミ
・不明→ノスリ
20171122-不明
今日のタカ類
・サシバ:だと思います。
20171122-サシバ2
20171122-サシバ4
・サシバとトビ:大きい方がトビです。
20171122-サシバとトビ
まさに、勉強不足が露呈してしまいました。
自分にとっては、タカ類に限らず、野鳥の種類を特定するのは
難しいです。

いつもの池

防寒対策をして、いつもの池に行きました。
先に来られているカメラマンも同様に、防寒対策
をしておられました。
カワセミが出るまで、池の周りで野鳥探しをしていましたが、
中々、見つけられません。カワセミも出る様子がないので、
諦めかけた時、やっと出ました。
・カワセミ
20171121-カワセミ1
今日のカワセミは、小さいですがエサを良く捕ります。
・エサ付きカワセミ
20171121-カワセミ2
20171121-カワセミ3
20171121-カワセミ4
冬の池はあまり濁っていません。
・飛込
20171121-カワ飛込1
20171121-カワ飛込2
20171121-カワ飛込3
20171121-カワ飛込4

寒くなりました。

何日か前に2日ほど、野鳥を撮りに行きましたが、
ブログ映えする鳥はいないため、今日も行くことにしました。
結構寒い気がして、寒さ対策のため、タイツを履き、ダウンを羽織り、
手には、撮影用のグローブを着けて、山の公園に行きました。
山頂あたりを、うろつきましたが中々これといった野鳥がいません。
・シジュウカラ:虫を捕ったようです。
20171119-シジュウカラ
今日もダメかなと、池の方へ行くと、三脚で大きなレンズを持っている方が、何か撮っている
ようなので、静かに近寄り、何を撮っているかを聞いてみました。
・アトリ:枯葉と同化して探し難いです。
20171119-アトリ1
20171119-アトリ2
・エナガ:アトリを撮り終えたら、高い木に止まっていました。
20171119-エナガ
・カワセミ:
久しぶりに、この公園でカワセミを見ることができましたが、犬を連れた散歩の方が来て、
逃げてしまいました。
20171119-カワセミ1
20171119-カワセミ2
20171119-カワセミ3
20171119-カワセミ4
・アオジ
20171119-アオジ
日が差せば、比較的暖かいのですが、日陰は寒い。
ただ、まだ真冬ではないのですね。
もっと寒くなるので、今年の冬は凍死しないよう気をつけよう。

こんなもんで、いーすか?

舶来の中古電気楽器を購入しました。
20171114-LakeLand.jpg
20171114-USA.jpg
新品だとCanonレンズの400mm/F4DOの実売価格より高いが、中古だと
EOD5DMarkⅣぐらいの価格になります。
なぜ購入したかというと、まっ、見栄ですね。
が、どうも弦のビビリが気になり、調整しましたが、なかなか直りません。
20171114-弦
そこで、購入した楽器店に持って行き、店員の兄ちゃんに直すようお願いしました。
色々と調整をしていた兄ちゃんは、あっ、古い弦が原因だ!と、基本的な
所に至り、弦を新品に交換してくれました。
店員の兄ちゃんが「こんなもんで、いーすか?」とギターを渡してくれたので、
弾いてみた所、ビビリは直っていました。
テレビなどのリモコン送信不良の原因が、乾電池だった、と同じ感じですかね。
ちょっと前に、見慣れない鳥を撮りました。
詳しい方に見ていただいたところ珍しい、迷い鳥のようでした。
・イスカ
20171106-イスカ

ジョウビタケだらけ

いつもの池に到着する前に、ジョウビタケを見つけたので
撮りましたが、その後、池にはカワセミは現れず、なぜかジョウビタケ
だけが、良く現れます。
・ジョウビタケ:雄だけです。
20171113-ジョウビタキ1
20171113-ジョウビタキ2
20171113-ジョウビタキ3
20171113-ジョウビタキ4
20171113-ジョウビタキ5
・アオジ:時々出てくれます。
20171113-アオジ
午後になると、ジョウビタキもアオジもいなくなったので、海の方へ行きました。
・ウミネコ
20171113-ウミネコと漁船

なんだ、かんだで家にいました。

先週の水曜日は、自宅の外壁塗装とユニットバス交換の工事の打ち合わせや、
さらに、金曜日からは外壁塗装のために足場の組み立てが始まったので
自宅で待機していた。
土曜、日曜日も作業するので、土曜日も自宅で待機していたが、
日曜日からは、一日自宅にいる必要もなさそうなので、
御茶ノ水に用事もあり、朝から工事の人にお願いして、出かけることにしました。
用事が済んだので、なにかいないかかな、と轡関に行きましたが、特に写すものはありません。
海の方へ行ったら、望遠レンズを付けたカメラの方々が数名いたので、
顔見知りの方に何がいるのか聞いたら、ウミスズメがいたようで、すでに姿は
みられません。
・カンムリカイルブリ:はるか遠くに泳いでいて、さらに後姿しか撮れませんでした。
20171112-4O1A9967_カンムリカイツブリ
・キョウジョシギ:これもはるか遠くの岩にいました。
20171112-キョウジョシギ
・ウミアイサ:雌ですかね。
20171112-ウミアイサ4
・ウミアイサの狩り:魚を潜って捕りましたが、飲み込むのにはかなりの時間がかかりました。
20171112-ウミアイサ1
20171112-ウミアイサ2
20171112-ウミアイサ3
昼食を採った後なので、午後3時過ぎていましたが、なんだ、かんだ鳥が撮れました。

ちょっとルート変更

今日もいつもの池に行くことにしました。
池に行く道は何通りもありますが、今日は初めてのルートで行くことにしました。
・通り道:
静かそうな道ですが、実際は小さな子供連れのお母さんが何組もいて、賑やかです。
20171107-通り道
初めてのルートは特に珍しい野鳥はいませんでした。
・コゲラ
20171107-コゲラ
・ガビチョウ:近づいても逃げる様子がありません。
20171107-ガビ
・アオジ:このルートの道はアオジが多くいます。
20171107-アオジ
いつもの池に到着しましたが、結構な遠回りでした。
今日のいつもの池は昨日と様子が違い、あまり鳥がいません。
・カワセミ:3度ぐらい飛び込んでくれましたが、レンズが追い着けません。
20171107-カワセミ
・ウグイス:食事のため、藪から出て決ました。
20171107-ウグイス1
20171107-ウグイス2

冬は近づいています。

いつもの池に行きました。
朝の天気予報では、上着がいらない暖かい気温とのことですが、
私にとっては、上着は必要な気温だし、
見つけられる野鳥は冬鳥で、やはり冬は確実に来ているようです。
・アオジ:
もっと寒くなると、またアオジかよ、などと思うようになるほど、アオジに出会います。
20171106-アオジ2
20171106-アオジ
・ジョウビダキ
20171106-ジョウビカキ2
20171106-ジョウビタキ3
20171106-ジョウビタキ1
・モズ:今日は元気よく鳴いていました。
20171106-モズ
20171106-モズ2
・カワセミ:上の池に行ったりしてから、海の方へ飛んでいきました。
20171106-カワセミ1
20171106-カワセミ2
20171106-カワセミ3
・今日のノラ:哀愁を帯びた顔です。
20171106-ノラ

東京湾野鳥公園あの2

昨日の東京湾野鳥公園その1、の続きですが、東京湾野鳥公園その2
ではなく、東京湾野鳥公園あの2にしてみました。(別に深い意味はありません)
この公園には、木々が植えられていて水鳥だけでなく、他の野鳥も見ることが
出来ます。
・ヒヨドリ:このくらいの、パーフォーマンスしないと撮る気になりません。
20171103-ヒヨドリ
・ジョウビダキ(メス):大きな声でさえずっていました。
20171103-ジョウビタキメス1
20171103-ジョウビタキメス2
・アオジ
20171103-アオジ
・カワセミ:かなり遠くにいました。
20171103-カワセミ

東京湾野鳥公園その1

首の調子はだいぶ良くなりましたが、念のため、首周辺に湿布剤を貼り
車で久しぶりに、東京港野鳥公園(「とうきょうわん」ではなく
「とうきょうこうやちょうこうえん」が公園の呼び方のようです)に行ってきました。
首の湿布剤を隠すため、ハイネックのシャツを着て、ウインドブレーカーを羽織り
行きましたが、ハイネックのため、やや暑いです。
公園には朝から子供連れが結構多いです。
考えてみれば今日は祝日で、文化の日でしたね。
・公園の池:水鳥が数多く泳いでいます。
20171103-池の様子
20171103-池の様子2
・カイツブリ
20171103-カイツブリ
・キンクロハジロ
20171103-キンクロハジロ2
20171103-キンクロハジロ3
20171102-キンクロハジロ
・エサ取り:ヒドリガモのエサ取りだったと思う。
20171103-エサ取り
・ハシビロガモ:
なぜか、全てメスの羽色のようですが、オスの若鳥もメスのような羽色のようです。
20171103-ハシビロガモ1
20171103-ハシブロガモ2
20171103-ハシビロガモ2
20171103-ハシビロガモ3

現品限りで十分です。

作業用の椅子が10年前ぐらいから、背もたれ用の固定ビスが外れ、お尻がのる座を
固定しているビスも外れたので、その都度ビスを探し、締めなおしていましたが、購入
してから23年も経っているので、買い替えることにしました。
首に湿布剤を貼り、轡関に行ってから、Nトリで購入することにしました。
昨日は午後に行き、今日は午前中に轡関に着きました。
・キンクロハジロ:昨日は居ませんでしたが、今日は3羽ほど泳いでいました。
20171102-キンクロハジロ
20171102-キンクロハゾロ列
・オナガガモの群れ
20171102-オナガガモ
・オナガガモ(雌):昨日は群れの中にいて、単独では撮れませんでした。
20171102-オナガガモ_メス
・コサギ:久しぶりに見ました。
20171102-コサギ
結構な風が吹いていて寒いです。
海沿いへ移動しましたが、鳥は居ないので、
Nトリで現品限りの安い椅子を購入しました。
キズはありますが、今まで使っていた椅子から比べれば
全く問題はありません。

首が回らない

私の首が、回らなくなりました。
私の、経済的な状況は慢性的なのですが、今回は本当に、
体の首が回らなくなりました。
昨日、病院へ行き、色々と頭の角度を変えて首の骨のレントゲン撮っていただきました。
特に問題はないようです。
医者に、何か首に負担をかけるようなことをしたのか、聞かれましたが、すぐには
思い浮かばず、別にないと答えましたが、後から思うに、その前の日、野鳥を撮るため
木の枝に止まっている野鳥を探すため、常に頭を上方に無理に向けていたのが原因かな?
例によって、医者からは、加齢によるもので、無理をしないようにとの
アドバイスをして頂きました。
湿布剤と痛み止めの薬を処方していただいたので、今日は湿布剤を貼って
首に負担を掛けないように、久しぶりに三脚で撮影することにしました。
三脚が置ける場所で、さらに水鳥が居る場所を考ると、轡関(くつわぜき)が良さそうです。
冬鳥のカモ類がいました。
・ホシハジロ
20171101-ホシハジロ
・オナガガモ
20171101-オナガガモ2
・オオバン
20171101-オオバン
・カワウ
20171101-カワウ

プロフィール

ドジカメ

Author:ドジカメ
気ままにカメラを持って、撮影しています。
主に野鳥ですが、風景なども撮っています。
花粉症なので、花粉の季節はあまり外には
出たくありません。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR