FC2ブログ

鷺の住む森の夕べ

小学校低学年の頃、町内の掲示板に「クラッシクの夕べ」の演奏会
の案内が掲示されていたが、「夕べ」を「たべ」と読んでいて、「たべ」って
なんだべ?と思っていた。
お腹が空いたので、早めの夕食をとり、ボーッとしていた。
夕方になり、多少は涼しくなったので、鷺たちが森に帰っているのでは
と思い、夕食後の散歩に出かけました。
・鷺山:私が勝手につけた小山に、鷺たちが戻ってきました。
20170730-鷺山
・生簀:生簀で餌の魚を採っているのでしょうか。
まだ鷺山には戻っていない、鷺たちが結構な数います。
20170730-生簀1
20170730-生簀2
・ダイサギ:生簀でお腹一杯になったので、じゃ帰ろって感じですかね。
20170730-ダイサギ
・アオサギ
20170730-アオサギ
撮影した時間は18:30ぐらいです。
スポンサーサイト



鷺の住む森

散歩コースから見える小さな森に、鷺が多く見受けられます。
・小さな森:手前のマンションの奥にある、小山です。
20170728-鷺山全景
この森は、東叶神社に隣接した森です。
・東叶神社:入り江の海に面した小さな神社です。
神社裏山には、威臨丸でのアメリカ行きを前に、勝海舟が断食した跡があります。
20170728-東叶神社
20170728-東叶神社1
20170728-神社前
入り江の対岸には西叶神社があります。
・西叶神社
20170728-西
・鷺山:鷺山は私が勝手につけました。ダイサギとアオサギがいます。
20170728-鷺山2
20170728-鷺山3
20170728-鷺山4
20170728-鷺山1
暗い夕方になるとさらに数が増えるので、後日撮ってみたいと思います。

探鳥地

以前、菖蒲園でお会いした方から県内の探鳥地の情報を
教えていただくため、菖蒲園でお会いすることになりました。
ハス池の前で待っていると、カワセミが現れました。
・カワセミ
20170727-カワセミ1
20170727-カワセミ2
カワセミが近くの枝に飛び移ったときに、教えていただく方が到着したので
カワセミ撮りを中断しました。
探鳥地の地名と、その番地と地図を渡していただけるだけだと思ていましたが、
まず、9カ所の探鳥地を教えていただき、さらにご丁寧に、その一か所づつ探鳥地の
特徴や、注意点情報を教えていただきました。
園の中に入り、鳥を探しましたが、見つかりません。
・栗の実:周りにも栗の木が結構あり、すべて実を付け出していました。
20170727-栗
・ノラ1号:人間には慣れていないようで、私の動きに合わせて、顔を動かしていました。
20170727-ノラ1
・ノラ2号:園の周りにいたノラで、このノラ以外に4~5匹います。このノラは
どんどんと近づいてきます。
20170727-ノラ2
・ツバメの巣
20170727-ツバメの巣
ウロウロしていたら、カワセミがハスの花に止まっていました。
・ハスカワ
20170727-ハスカワ1
・別の花に移ったハスカワ
20170727-ハスカワ2
20170727-ハスカワ3
頂いた探鳥地地図と情報をもとに、鳥撮りをしようと思いましたが、
県内は渋滞が多いので、渋滞を避けるために、朝早く行くことが
必要だと説明していました。
最近、早起きが出来ない私ですが、チャレンジしてみようと
思います。


都民の森

この二日間、曇りで気温、湿度とも高かった。
今日は小雨模様で、涼しいのでカメラを持って何処かで
写真を撮ろうと午前中に外出したところ、意外にも雨も風も強く、やる気をなくし
即、帰宅。
2年前の7月21日、檜原村にある都民の森に行ってみました。
都民の森には野鳥観察小屋があるので、野鳥撮りには良いのでは
と思い行ってみました。
コースは森林館→大滝の路→三頭(みとう)大滝→野鳥観察小屋です。
・三頭大滝
20150721-三頭大滝
・山道:ほぼ沢伝いの道で、結構疲れる道でした。
20150721-散策道
・野鳥観察小屋に到着:この小屋からは野鳥の鳴き声は聞こえず、野鳥の姿は皆無でした。
20150721-野鳥観察小屋
・コマドリ:
結局撮れた野鳥は、都民の森の入口にいた、この野鳥だけでした。
上に行けば、色々な野鳥が撮れるだろうと思い、追いかけもせず、
遠く、薄暗い場所でしたが、適当に撮ったため、ピントも合ってない酷い画質です。
20150721-コマドリ

東京港野鳥公園その2

昨日行った東京港野鳥公園でセイタカシギ以外に見られた
野鳥等の写真をアップします。
・食事中:スズメの食事風景です。
20170722-食事中
・カイツブリ
20170722-カイツブリ
・アオサギとカルガモ:
アオサギが餌を探しながら、カルガモが休んでいるエリアに来てしまいました。
何か起きるのかなと思ったら、なにも起こらず、アオサギもカルガモと一緒に
休み始めました。
20170722-アオサギ_カルガモ
・シジュウカラ
20170722-シジュウカラ
・コチドリとカニたち
20170722-コチドリ_カニ
おまけ
・着陸態勢:近くに羽田空港があります。
20170722-ANA_2.jpg
20170722-ANA_3.jpg
・カメ:雨が降らず、干上がっている池を歩いていました。
20170722-亀
今日は曇りで時々雨も降ってきます。
梅雨明け宣言したのにね。

東京港野鳥公園その1

24時警視庁なんとかかんとか、激撮!警察庁などのテレビ特集番組は
何気に好きな番組です。
交通違反をしたオッサンやオバサンが、なんだかんだ言い訳している
様子を見ていると、「おめーが違反してんだから、潔く認めろよ!」
などとおもわず口走ったり、あるいは、原チャリで若者がパトカーの前を
蛇行運転して警官を挑発しているのを見ていると、「パトカーでぶつけろ!」
などと、警察を応援してテレビを見ています。
パトカーで巡回しながら、不審車を発見するなどは、
敬服に値します。
今日は、車で東京港野鳥公園へ行ってきました。
横浜横須賀道路を使用しますが、車で横浜横須賀道路を走りだすと
途端に、警察の交通課を目の敵にします。
分かりますよね。
最近の東京港野鳥公園のトレンドはセイタカシギのようです。
・立ち姿
20170722-セイタカシギ立ち姿
・飛翔:近くまでの飛翔のため、綺麗な飛翔姿は撮れませんでした。
20170722-セイタカシギ飛翔
20170722-セイタカシギ飛翔1
・お休みモード
20170722-セイタカシジ休息1
20170722-セイタカシジ休息
・親子
20170722-セイタカシギ親子
・おまけ
蝶々が飛んでます。
20170722-蝶々飛翔
横須賀横浜道路は覆面が多いとのことで、いわゆる速度違反にならない
制限速度+10km/hで運転をしていますが、以前追い越し車線で、この速度で
運転していたら覆面に速度計測をされ、すぐに車線を走行車線にして事なきを
得ました。
大体、覆面パトカーの車種は2種類なので、その車種が走っている場合は気をつけて
います。
今日も、前に走っている5~6台の車が制限速度で走っていたので、追い越し車線を
制限速度+10km/hで走り、前の車を追い越し、ルームミラーを確認すると
そのうちの1台が追い越し車線に車線変更をしてきました。
例の車種なので、すぐに速度を落とし、走行車線に車線変更して、今日も
事なきを得ました。

探鳥地

鳥を撮りに、どこに行こうか考えたところ、近くて自動車で行け、さらに
駐車場が無料で、平坦地で、三脚が使用できる条件が合う
場所を考え、以前ハスカワを撮った場所に行きました。
諸先輩方々がすでに、カワセミ待ちで三脚をセットされています。
お仲間に入れてもらい、三脚をセットしてカワセミを待ちましたが、
2時間近く待っても、現れません。
カワセミを待っている間に撮りました。
・ハス:花びらの中心にあるのは、ハチスという、名前だそうです。
20170720-ハス
・キジバト
20170720-キジバト
・ハシブトガラス
20170720-ハシブトガラス
・ツバメ
20170720-ツバメ
カワセミを待っている時、隣の方に話しかけられました。
隣の方は県内だけでなく、近隣県の探鳥地を含めて、詳しい方で
私の知っている探鳥地は全てご存知でした。
あまりにも、私が探鳥地に関して無知と感じたのでしょうか、隣の方が
私のために、探鳥地ポイント地図を作成していたでけるとのことで、
再度会うために、電話番号の交換をしました。
結局、カワセミは現れそうもないので、帰ることにしました。

すでに、夏バテ気味。

7月13日に「勝手に梅雨明け宣言。」をしてから、1週間たち
気象庁が正式に関東の梅雨明け宣言をしました。
夏本番になる前、暑さに体を慣らすことが、熱中症予防などの対策に
なると健康情報番組で言っていたので、毎年、梅雨明け前の気温が高い日に
なるべく、外出するようにしています。
そして、梅雨明けになり、夏本番になると、すでに夏バテ気味になっています。
今日も、家でテレビ三昧。
関東の過去の梅雨明け時期をネットで調べ、そのころ自分は何を撮っていたのか
調べてみました。
鳥を撮るのは諦めて、風景を撮っています。
・2013年7月6日梅雨明け:7月7日に地元の馬堀海岸付近を撮っています。
P7070006_馬堀海岸
・2014年7月21日梅雨明け:7月21日に奥多摩湖に行っています。
20140721-奥多摩湖
・2015年7月10日梅雨明け:7月11日に地元の塚山公園に行っています。
20150711-塚山公園
・2016年7月29日梅雨明け:
8月12日にインスタグラムで有名になった、君津市の濃溝の滝に行きました。
朝の6:00に現地に到着しましたが、すでに駐車場は満車で、少し離れた
駐車場に止めました。
20160812-濃溝の滝
明日はどうしようかな?

雨が強くなったので。

今日、絵にかいたような尻もちをついた。
車とカメラの操作をボケて忘れていないか、箱根ビジターセンター
に行ってみることにしました。
ネットで調べると、箱根ビジターセンターの周りの散策歩道の途中に
野鳥観察小屋があるようなので、野鳥が撮れればと思い、行ってみました。
ビジターセンターに着き、スタッフに野鳥観察小屋の場所を
確認したところ、散策道通りに行けば、すぐ分かる、とのことでした。
子供の広場を突っ切ても、行けるとのこと。
カメラとレンズを準備していると、ポツポツと雨が降り出しましが
この程度なら、何とかなると展望台まで行きましたが、雷も鳴りだし
雨の勢いも激しくなりました。
展望台の手前のヤマザクラの木の下で、雨宿りです。
・雨模様
20170718-雨模様1
・ヒグラシ:箱根のセミはヒグラシが多いようで、うるさい程に鳴いていました。
20170718-ヒグラシ
・子供の広場の向うが、野鳥観察小屋:
木々に遮られ見えませんが、どうもこの先にあるようです。
20170718-子供の広場
戻ろうか考えていたら、小雨になり、さらに奥へ行きましたが、
途中で、また雨の勢いが強くなり、屋根と腰かけがある、休憩舎で雨宿り。
・蝶々
20170718-.jpg
・雨模様:さらに強くなり、戻ることにしました。
20170718-雨模様2
戻ることにして、歩き出したら、休憩舎にひいてある、平らで、濡れた石でスベリ
絵に描いたような尻もちをつきました。
幸い、カメラ、レンズともに問題ありませんが、スボンのお尻部分が
濡れて、汚れていそうです。
センターの外にあるトイレで確認したら、予想以上に汚れています。
すでに、お昼の時間。
この格好では、レストレンや、おしゃれなカフェでは昼を、取れそうもありません。
床や、テーブルが油で汚れていそうな、食堂を探しながら、箱根を降りました。
箱根の入口付近のラーメン店があり、そこで、昼をとりましたが、
床や、テーブルは油で汚れてはいませんが、醤油さしなどのビンに
油が付いていました。




ウソをついてました。

昨日行った、上野動物園の鳥を、「なんか撮る気しないんだよね。」
などと、かっこつけていましたが、実は撮っていました。
・オオワシ:新潟県で保護されて2003年に上野に移りました。
20170714-オオワシ
・ニホンコオノトリ
20170714-ニホンコウノトリ
望遠レンズでもなく、近くで撮れるので、こりゃいいは、などと思っていましたが
撮りながら、なにか物足りないものを感じました。
撮りたい野鳥に遭遇した時、慌ててレンズを向けるが、その途端に
逃げて行くのが普通です。
あるいは、遥か彼方に姿を見せてくれるて、何とか判別できる程度の写真を
撮れれば良い方です。
しかしながら、動物園の鳥は、身近で、動きや、食事の仕方などを観察ができ、
さらに家でじっくりと調べる目的でに、写真に収めるのが、動物園の
鳥たち(その他の動物たち)、の接し方ではないかと思いました。
今回の私は撮った写真は、ただ単に被写体としての鳥としか
見ていませんでした。
動物園の鳥(その他の動物)たちの接し方が間違って
いたようです。


気分はレゲエ。

勝手に梅雨明け宣言したお陰で、今日も天気は晴れ。
とは言え、昨日は北関東ではゲリラ豪雨で今日も愛知、岐阜では大雨に
なっているようです。
カメラ用品を購入するため、上野のヨドバシカメラへ行ってきました。
なぜ、上大岡、横浜、川崎、アキバでなく上野なのかと言うと、久しぶりに上野駅
に行って、津軽海峡冬景色気分を味わおうとしました。
が、大勢の外国観光客と、気温が高く、気分はレゲエ。
・不忍池:初めて不忍池にいきました。ハスが池を全面に覆っていました。
20170714-不忍池3
20170714-不忍池1
20170714-不忍池2
20170714-不忍池4
せっかく上野に来たので、動物園にいってパンダを見ておこうと思い弁天門から
入園しましたが、パンダがいる場所は、表門側です。
・いそっぷ橋:この橋を渡らないと、表門側に行けません。
20170714-イソップ橋1
20170714-イソップ橋2
・パンダ:ほかの動物達もこの暑さであまり動きません。
20170714-パンダ
動物園には色々珍しい鳥もいますが、なんか撮るきはしません。
目的の物は上野のヨドバシには置いてなく、やはりアキバにあるようですが、
上野界隈を一回りしたので、汗だくの疲労困憊のため、アキバには寄らず
帰りました。






勝手に梅雨明け宣言。

梅雨が明けると必ず網戸を洗い、風の通りを良くしています。
エアコンの冷房が苦手なので、自然の風あるいは、扇風機の風で涼をとっています。
網戸洗いは、昔、年末の大掃除を兼ねて、自分が担当でしたが、寒い時期に水を使い
網戸を洗うことは結構つらい作業でした。
冬は窓を閉めて暖房しているので、網戸の役割である、風を通すことはできないこと
に気が付き、ある年から、気象庁からの梅雨明け宣言が出たら、網戸洗いを
することにしました。
気象庁からの梅雨明けは九州地区だけで、関東にはまだ出ていませんが、
勝手に梅雨は明けたことにして、汗だくで、今日は網戸を洗いました。
過去の写真をアップします。
・ミユビシギ:野鳥撮りをはじめたころの写真です。
コンデジのオリンパスSP590UZで2009/11/22に房総で撮っています。
PB220009_ミユビシギ
・キジ(メス):カメラは7DでレンズはS社50-500で、2012/7/9に撮影しています。
キジ_メス


代車は軽貨物車

車のフロントバンパー下部に擦り傷をつけてしまった。
特に目立つわけではないので、そのまま乗っていたが、車検のコ〇ッ〇なる業者に
見積もりをしてもらったら、3万もかからないで修理でき、さらに代車が出るので
予約をしておいて、本日、車を預けました。
代車は軽自動車で、パワーウィンドウではなく、貨物用の軽自動車で後ろの座席は
背もたれが異様に垂直状態。
代車を受け取りそのまま、カメラを積んで、光の丘水辺公園へ行きました。
カワセミが出そうな、池で待っている時に、撮りました。
・ヤマガラ:幼鳥かな。
20170712-ヤマガラ
・アオサギ:何かを採ったようです。
20170712-アオサギ
・キイトトンボ:
主に昆虫を撮られている方に教えていただき、撮りました。
市内では、ここでしか見られないとのことです。
お話していると、どうも、いつもの池で時々お会いしている方の様です。
20170712-キイトトンボ
カワセミを待っていましたが、出てきたのは後ろの池で、気が付かず後ろの池に
近づいたら、カワセミ君は全速力で何処へ飛び去りました。
・スズメの水浴び:帰りがけにスズメたちが、水浴びをしていました。
20170712-水浴び
・ホオジロ:車を止めていた駐車場の近くに囀っていました。
20170712-ホオジロ
いままで乗っていいた車は、イタ車のコンパクトカーや、H社の最初のハイブリットカー
で、比較的小さめの車でした。今乗っているのは、ステルオカメラによる運転支援システム
の車で、スタイルは、ロングノーズタイプのため、前方の感覚が今までと異なり
結構早い時期で、フロントバンパーを擦っています。
軽の代車を運転してみると、非力ですが市街を走るには、軽で十分ですね。
もっと年を取ったら軽にしてみようか、それとも免許証返納するか、どうしようかな。

夏本番

テレビで今話題になっているのは、東西学園紛争のようで、
東の学園紛争では、その当事者の対応が上の者にすこぶる良い評価の
ようで、「きみー!よう我慢して対応してくれたなー!ほうびに偉くしてあげるね」。
もう一つの話題は、これは身近なことですが、危険生物の「ヒアリ」が、日本の内陸でも
発見されたことです。
ヒアリが日本全国に広がる恐れが、ありそうで気をつけなければと、思います。
多分、全国の居酒屋で、会社帰りのオッサンが、健康に気をつけてウーロンハイを
飲みながら、「この前、道でアリをみてヒアリじゃないかと思いヒヤリとしたよ、ガハハハ」
てなオヤジギャグを言っているのでは。
今日は濃霧注意報が出ていたが、霧が晴れて、明るい日が出てきました。
梅雨が明けたような日差しで、今日も暑くなりそうです。
近くの県立公園に散歩に出かけることにしましたが、いつもは海沿いですが
ルートを変えて行ってみました。
途中のあまりきれいではない、小川にウナギがいました。
・小川:生活排水が流れているような川です。
20170711-ウナギ川
・ウナギ:3~4年前にテレビで紹介された、日本ウナギだそうです。
20170711-ウナギ1
20170711-ウナギ2
6~7匹ほど居るようです。
こんなドブ川みたいなところに、なぜウナギがいるのでしょうか?
公園に到着しました。
青空と雲と海の様子は、夏です。
・夏模様
20170711-夏雲
20170711-夏模様1
20170711-観音崎海岸
・スカイツリー:空気中の水蒸気がすくないのでしょうね、スカイツリーが確認できます。
20170711-スカイツリー
・観音崎灯台:今は使用されておりません。中には有料で登れるようです。
20170711-観音崎灯台
・観音崎電波灯台:船の往来には現在はこの灯台が活躍しています。
20170711-電波灯台
・コゲラ
20170711-コゲラ
歩いていると、かなり暑いです。
途中のトンネルに涼しい風が吹いています。
トンネルの中で涼んでから帰りました。
・トンネル:
公園の中には、トンネルが何本かあります。夕方の薄暗い時は、入る気はしませんが。
20170711-トンネル
関東地方の梅雨明けはまだのようです。
9月に気象庁が、正確な梅雨明けの時期を発表するそうでうですが、
少なくとも、今日は夏本番です。

関東地方の梅雨は?

昔読んだ本で、地球の雨量(雨となる水分)は一定で、増減はないそうです。
ある国で大雨になったら、雨量が一定であるため、つじつま合わせで
他の国では雨不足になるようです。(記憶違いがあるかもしれないので、
確かな情報は自身で調べてください)
その理屈ではないようですが、九州地方では大雨で、関東での雨が少なく感じます。
今日も太陽が出て、すでに夏のようです。
今日は黒柴の児太郎の住んでいる近くの山に、野鳥を撮りに行きました。
・山からの風景:海は相模湾です。
20170708-海風景
・ウグイス
20170708-ウグイス
・コジュケイ:何かを探しているようでしたが、私の顔を見ると、山に引っ込んでしまいました。
20170708-コジュケイ
・ホオジロ
20170708-ホオジロ1
20170708-ホオジロ2
・タイワンリス:どこでも見かけます。
20170708-タイワンリス
・クワの実
20170708-桑の実
日陰に入ると、涼しい海風が吹いてきます。
この状態で、色々な野鳥が居れば良いのですが・・・・・。

ハスカワ

今日も朝から暑くなりそうに、太陽が出ています。
カワセミを撮っていらした方のブログを見て
暑くなりそうですがボケ防止に、久しぶりに
カワセミを撮りに行きました。
現場の池に到着したら、先輩方々がすでに6~7名カメラをセットされて
カワセミが出るのを待っておられました。
中々カワセミが現れないので、園の中をうろついていましたが、
探せたのはメジロ、シジュウカラ、ムクドリぐらい。
池に戻り待っていましたが、カワセミは出てきません。
帰ろうとしたところ、やっと現われました。
・ハスカワ:蓮の花にカワセミが止まっている状態をハスカワと呼んでいます。
20170707-ハスカワ
・カワセミ:魚を採ったら、山の方に行ってしまいました。
20170707-カワセミ1
20170707-カワセミ2
カワセミを撮ったので、帰路に着きました。
ちゃんと自宅に帰れました。
まだ。ボケてはいないようです。

やる気が出ない。

台風の影響を受けている地域があるが、幸いにも、自分の住んでいる地域は、夜中に
大雨が降っただけで済みました。
朝から気温が上がり、湿度もあるようで、なんかやる気がしないのです。
やる気が出ない原因の一つとして、ボケの始まりのようなので、無理やり、やる気を出し
取り敢えず、カメラを持って、外出しました。
久しぶりに轡関(くつわぜき)に行ってみました。
着いたらムクドリの集団が飛んでいました。
・ムクドリ
20170705-ムクドリ
轡関には特に珍しい鳥はいないようです。
相変わらず、カワウ、アオサギ、コサギなどです。
・轡関:野鳥たちはカオス状態になっています。
20170705-轡関1
20170705-轡関2
フェイクやる気なので、小一時間もしないうちに、飽きてしまい、昼食はなにを
食べようかと考えだしました。

若鳥

昨日行った権現山の野鳥水飲み場に成鳥でない
若鳥が来ていたので、その写真をアップしてみます。
・キビタキ:
若鳥と言うより幼鳥かな。最初は分からなかったので、常連の方に確認していただきました。
20170703-キビタキ幼鳥
・メジロ
20170703-メジロ若鳥
・ヒヨドリ
20170703-ヒヨドリ若鳥
若鳥だと、つい若鳥の手羽先や、若鳥のから揚げを連想してしまう。

水浴び

秦野の弘法山公園に以前、行ったが、特に事前に公園について調べていないため、
弘法山のとなりの権現山に、野鳥の水飲み場があり、野鳥の水浴びが見られる
バードサンクチュアリなる、観察場所があることを知らずに、スルーしてしまった。
今回はそのバードサンクチュアリに、朝早めに行きました。
8時前に到着しましたが、すでに常連とおぼしき3名の先輩諸氏が居られました。
挨拶をして、お仲間に入れさせてもらい野鳥の水浴び撮影に参加しました。
・ヤマガラ
20170703-ヤマガラ水浴び
20170703-ヤマガラ
・シジュウカラ
20170703-シジュウカラ1
20170703-シジュウカラ
・キビタキ
20170703-キビタキ水浴び1
20170703-キビタキ水浴び2
20170703-キビタキ
・メジロ
20170703-メジロ水浴び
20170703-メジロ
・コゲラ
20170703-コゲラ水浴び
20170703-コゲラ
水浴び撮影に飽きてしまい、オオルリの鳴き声が聞こえる方に、オオルリ探しに歩き回ったが
結局探せず。
帰宅しました。

改修工事中

T社から気になるレンズが7月20日に発売される。
ヨドバシカメラでも予約販売が開始されているので、サンプルレンズがアキバの
ヨドバシカメラにあるのなら、レンズを実際に手に取って見たいと思い、行ってみたが
置いていなかった。
ここまで来たので、ちょっと足を延ばし浅草まで行ってみた。
総武線で秋葉原から浅草橋へ行き、都営浅草線で浅草橋から浅草へ行きました。
都営浅草線の車内は、ほとんどが中国と思われる方々です。
皆さん浅草で下車されました。
中国の方々の後をついて、改札から浅草寺方面に出ました。
・プリントシート雷門:
現在雷門は改修工事中で、テレビでも紹介された実物大の雷門のプリントシートで
覆われていました。
20170701-雷門
・人力車置き場:人通りの少ない通りに、何台か置かれていました。
20170701-人力車
スカイツリー方面へプラプラと歩いて行きました。
・スカイツリー:天気が悪く、低い雲がスカイツリーに流れています。
20170701-スカイツリー1
20170701-スカイツリー2
スカイツリーの最寄り駅の押上までは行かないで、中華そば高政屋で昼を採り
本所吾妻橋から、浅草線に乗り、帰路に着きました。

プロフィール

ドジカメ

Author:ドジカメ
気ままにカメラを持って、撮影しています。
主に野鳥ですが、風景なども撮っています。
花粉症なので、花粉の季節はあまり外には
出たくありません。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR