FC2ブログ

花粉の少ない場所!???

前回のあらすじ。
花粉予想で、地元神奈川より少ない房総半島にフェリー
で出かけました。
フェリーの金谷港に到着。
棚田で知られている大山千枚田にまず行きます。

金谷港から大山千枚田まで約30分ですが、行く途中の林には
杉が・・・・・。
バカヤロウ(ビートタケシ風に)!。杉林ばかりじゃないか!
・杉と杉林(レンズはC社 24-105)
20170330-スギ

20170330-杉林
花粉飛散予報士(こんな予報士はいないと思うが)が、房総半島関係者に忖度(そんたく)したんじゃねえの?
などと、思いつつ大山千枚田に到着。
来る途中の田んぼを、見てなんとなく嫌な予感がしたが、時期的に
田んぼには、水が張られているだけです。
・棚田:斜面に田んぼが375枚あるそうです。オーナー制で管理しているそうです。(レンズはC社 24-105)
20170330-棚田2

・さくら:背景に棚田(レンズはC社 24-105)
20170330-サクラ_棚田2

野鳥は期待できませんが、遠くの枝に止まっていました。
(かなりのトリミングしています)
・オホジロ:レンズはS社18-300mmです。何枚か撮った中でなんとかまともな1枚です。
20170330-大山_ホオジロ

・モズ:レンズはC社300/2.8×1.4ですが、18-300の10倍近い値段です。
20170330-モズ

房総の内陸は花粉に汚染されているので、房総半島の眼鏡橋のある、海に近く
花粉がすくない場所で鳥撮りします。
今回はここまで。お粗末様でした。





スポンサーサイト



花粉の少ない場所

天気予報の最後に、花粉飛散予報があります。
南関東地方では、東京・神奈川・(伊豆半島)が「非常に多い」
千葉・埼玉は「多い」となっています。
北風の時は横浜・東京方面から自宅に花粉が飛んできて、
南風の時は房総半島から飛んでくると思っていましたが、
どうも、わが神奈川より少ないようなのです。
房総半島を花粉の元凶と勘違いしていたようで
房総半島さん、ゴメン。
ツーことで今日はフェリーで房総半島へ行ってみました。
フェリーは横須賀久里浜港~富津金谷港を約40分で運んでくれます。
出航です:久里浜海岸が見えます。
20170330-出航
・東電の施設?:
何度もフェリーを載ってますが、こんな施設があるのを気が付きませんでした。
20170330-東電
・トビ:
かっぱえびせん状のお菓子を投げるとトビと見えないですが、ウミネコが必死になって寄ってきます。
20170330-餌付け
・トビの食事:
トビはお菓子を脚で器用に掴み、掴んだお菓子をついばみます。
20170330-トビ1

20170330-トビ2
・ウミネコの食事:
ウミネコは、トビがいるためお菓子を空中で取れないため、海面に落ちたお菓子を食べます。
20170330-ウミネコ
金谷港に着きました。
20170330-金谷港
※レンズはS社18-300mmです。
まずは大山の棚田を目指します。
ということで、to be continued







おもてなしトイレ?

なにげに気になっていた小網代の森へ行ってきました。
特に探鳥に適している森ではなく、湿地に生息する
昆虫やカニなどの観察に適していて、関東地方で唯一
の自然環境を維持しています。
電車で三崎口駅から歩いて20分程度で入口に到着します。
散策路は歩きやすく整備されています。
20170328-歩道1
20170328-歩道2
20170328-歩道3
20170328-歩道4

・散策路の横の小川とシダ類
20170328-小川
・小網代の森で見た野鳥
今日のカメラは久しぶりにミラーレスでレンズは75-300mmで
撮りましたが、AFがごつー遅い。AFが合焦する間に鳥君は何処かへ。
あまりのも遅いのでMF(マニュアルフォーカス)で撮ろうと思いましたが、さらに遅いので
AFに戻しました。
・モズ
20170328-モズ
・アオジ
20170328-アオジ

おまけ:おもてなしトイレ・・・・・洋式便器のようです。
20170328-おもてなし





働くお舟

今日は下の団地の堤防沿いをだらだら、ではなく
とろとろと、散歩しました。
レンズはS社の18-300mm
昨日は雨なので、一日中家に引きこもり。
今日は朝から雨。集中してテレビを見ていると
気が付けば、午後から雲もなくなり、天気が回復していました。
5時近くなっていますが、散歩をしましょう。
外は風もあり、結構さっみー。
此処の海はあの有名な(全国区ではありませんが)
浦賀水道で、船舶の往来が激しい水域です。
全く詳しくないのですが、船舶を撮ることにしました。 
それも働く船を。フェリー以外の船の仕事内容は分かりませんが
法律に触れるような仕事ではないはずです。
※海水による陽炎で、画像は揺らいでいます。
・働くお舟1:東京湾フェリーです。横須賀久里浜~富津金谷結んでいます。
20170327-フェリー
・働くお舟2:背景の山は房総半島です。
20170327-船1
・働くお舟3:
20170327-船4
・働くお舟4:
20170327-船3
・働くお舟5:
20170327-船2

おまけ
東京湾観音:富津市小久保にあり1959年に完成しました。
20170327-東京湾観音




お久しブリーフ

ノルマ徒歩8000歩を確保するため
近くの公園に野鳥撮りに出かけました。
公園について最近、黄色がポイントの
カワラヒワを見ていないな、と思っていたら
目の前をカワラヒワ2羽が横切りました。
カワラヒワが飛んで行った方向を見ると
カワラヒワの大群がいます。
久しぶりにカワラヒワを撮りました。
・カワラヒワ(WITHすずめ):
大勢のカワラヒワが餌をついばんでいると、すずめも降りてきて、一緒に餌をついばんでいました。
20170324-カワラヒワ_スズメ
・カワラヒワのいろいろ
20170324-カワラヒワ3
20170324-カワラヒワ1
20170324-カワラヒワ2
20170324-4O1A2773.jpg

おまけ1:公園からみたスカイツリー
20170324-スカイツリー
おまけ2:東京タワー:スカイツリーと露出とトリミングサイズが異なっていますが。
東京タワーが見えない方は心眼で見てくださいね。
20170324-東京タワー









目標歩数は8000歩

健康のため、外を出歩くとき、歩数計を携帯します。
目標歩数は8000歩。以前は10000歩でしたが、
健康情報番組で、歩きすぎは不健康で、適正歩数は
男子8000歩であるとの新情報があり、
目標歩数を8000歩にしました。
最近の健康情報のトレンドは、やりすぎに注意のようで
ジョギングも無理してジョギングすると、免疫力が弱まると
の情報です。
もっとも、数年後にはまた新説が出るかもしれませんが。
今日は、8000歩をめざして、ミラーレスを携え、ヴェルニー公園からだらだらと歩きました。
ヴェルニー公園:
昔は埃っぽくあまり整備されていない公園でしたが、16年前に整備されました。
バラが2000株ほどあります。
JR横須賀駅が最寄り駅です。JR横須賀駅は相変わらず田舎ぽい駅ですね。
20170323-ヴェルニー公園
公園に面した海には
こんな船や
20170323-空母
あんな船が停泊しています。
20170323-潜水艦
自衛艦ですが、名称は全くわかりません。

この海にいた海鳥は、オオバン、ススガモ、
そして、カンムリカイツブリ
20170323-カンムリカイツブリ

ダラダラ歩き、帰宅して歩数計を確認したら、12656歩!
不健康になってしまった!

城山・かたくりの里

かたくりの花で検索すると色々な地域の
かたくりの花の群生地でてきます。
関東は神奈川県、東京、千葉、埼玉県、栃木、群馬
ですが近いのは神奈川の城山・かたくりの里です。
神奈川の城山・かたくりの里に行きました。
東名を使て行きますがすでに10時すぎ。
東名横浜ICに入る保土ヶ谷BP渋滞で、さらに横浜~厚木
も渋滞。
12時近くになりやっと到着。
一応、城山・かたくりの里の花情報を事前に確認したところ
まだ満開ではないとの情報ですが、とりあえず
群生地は一面かたくりの花であることを期待しました。
が、かたくりの花は斜面にぽつ、ぽつあるだけです。
花びらが下を向いていますが、満開時は花びらは上を向いて
いるそうです。
20170322-カタクリ2
20170322-カタクリ1
入園者は結構います。
自分も含め、年配者の方がほとんどです。
さらに、カメラで花撮影の方がほとんどです。
レンズもマクロと三脚で、顔を地面に近づけ、撮影して
花にも造詣がありそうな方々が多いです。
ちなみに、自分のレンズはS社18-300mm手持ちで
適当に撮影しました。
咲いていた草花は30種類ぐらいありました。
もちろん名札が近くにある花の種類ですが、おそらく
ボランティアで札に花の名前を書いて、その札を差していると
おもわれます。そのため同じ花ですが場所が違う所に咲いていると
名札にひらがなで書かれていたりカタカナで書かれています。
そのため当方は違う花だと思い、同じ種類の花を違う花と勘違いして写していました。
・だんこうばい:ダンコウバイ・壇香梅と3種類で書かれていました。
20170322-ダンコウバイ
・ひめこぶし
20170322-ヒメコブシ
・メジロ:必死になって花の蜜を吸っていました(と思う)。
20170322-メジロ
20170322-メジロ2
・ビニルダコ:木に引っかかっていました。
20170322タコ
・杉花粉:気がつかなかったが、かたくりの里と道路を挟んで杉林がありました。
20170322-杉花粉






いつも、その繰り返し。

今日は、くりはま花の国へ行きました。
結構、坂が多い公園です。
三連休の最終日なので、車では行かず、電車を使って
行きました。
京急久里浜から10分程度で、花の国の入口の駐車場に
到着。
案の定、駐車場は満車状態です。
くりはま花の国の入口は2か所あります。
京急久里浜よりの入口と、ひと山超えた、久里浜湾フェリー側にあります。
久里浜湾フェリー側にも、駐車場があり、こちらの方が台数多く止めらそうですが。
ダラダラと歩き、花等をカメラに収めようと思いながら、花の国に入ると
親に連れられたガキども、失礼。お子さんたちが結構います。
公園の上の方に、遊び場があるので、親子で公園に来て
いるようです。
今日のレンズはS社の18-300mmです。
・入口の坂:ダラダラと登坂が続きます。
20170320-入口坂
・コゲラ:途中で出会ったコゲラです。
20170320-コガラ
・フラワートレイン:坂が急なので、小さい子供たちや、年配の方は利用しています。
20170320-フラワートレイン
ここに遊びに来られる子供たちによく見られるタイプは
〇登り坂にギブアップ宣言の意味で、大泣きしている子。
 おとうさん、お母さんがあやしますが、最後は抱っこして、遊び場へ。
〇東京オリンピックの次に次ぐらいのオリンピックに推薦したい
 ような元気に坂を走っている子。
 おとうさん、お母さんが大きな声で注意しています。
いづれの子供たちは年少さんか、年中さんですが、便利な交通手段の
乗り物がありので、利用した方がいいよね。大人でも疲れるから。
・ゴジラ:ゴジラのすべり台。だらだらと歩いたら、公園の頂上の広場(冒険ランド)にでます。
 あまりにもリアルなので、年少さんや年中さんは怖がっています。
20170320-ゴジラ
・愛の鐘:
よくある鐘です。県木の広場にあります。映っている煙突は近くにある、ゴミ処理場(リサイクルセンター)の煙突です。
20170320-愛の鐘
・メジロ:途中で見つけました。
20170320-メジロ
・激走フラワートレイン:シャッタースピードを遅くして撮りました。実際はのんびり動いています。
20170320-激走フラワートレイン
以下は花の写真ですが、花に造詣が深い訳ではありません。
また、花の名前は近くに差してある名前札で確認しております。
・マックスマス
20170320-マックスマム
・パンジー:いろいろな色のパンジー
20170320-パンジー
・ノースポール
20170320-ノースポール
・四海波:ツバキの仲間です。
20170320-シカイナミ
・キンギョソウ:金魚には見えないが・・・・・。
20170320-キンギョソウ
その他色々な花、木があり、側の名前札みて覚えたつもりだが、一時間後に花をみても
名前は憶えていません。いつもその繰り返し。
テレビ番組で池上彰氏の解説を聞いた直後は、なるほどと理解したつもりだが、番組が終了したら
内容は覚えていません。いつもその繰り返し。










テレビが面白い

朝からテレビを点けて、テレビの声だけ聴きながら
用事をしていました。
特に毎週見ている番組はないですが、適当なチャンネルで
見ています。
用事が済んで、久しぶりに、じっくりとテレビを見たら、
結構面白いんで見入ってしまい、気が付くとすでに正午過ぎ。
買い物があるので、車でカメラを積んで、買い物の前に
野鳥撮りをしました。駐車場が無料なところ
を考え、横須賀菖蒲園に行きました。
ここは、4~6月だけ入園料、駐車場が有料です。
今日は特に珍しい野鳥はいませんでした。
相変わらずですが
・ホオジロ
20170319-ホオジロ
・シュジュウカラ
20170319-シジュウカラ
・コゲラ
20170319-コゲラ

以下、菖蒲園の一風景
・水車:水が流れて、水車は回っています。
20170319-水車
・モクレン:モクレンだけでなく、もちろん他の草花木はありますが。
20170319-モクレン
菖蒲園を後にして、買い物終了。
帰宅してから気が付いた。
!花粉症の薬買い忘れてる・・・・・・。

黄色いもの

お墓参りをしました。
山の麓にあるお寺で、当家のお墓は急坂の上の方にあります。
いちご狩りの季節になると、お寺周辺は大渋滞します。
お参りがすんだ後、カメラを持ってぶらつきました。
・ホオジロ
20170317-ホオジロ
・菜の花とミツバチ
20170317-菜の花_ミツバシ
・黄色い花1:
タンポポだと思いましたが、「身近な野草・雑草 これ一冊でわかる画期的な図鑑!」で確認するとノゲシなのかな。
草花は全く分かりません。
P3170012_黄色い花1
黄色い花2:
これもタンポポだと思いましたが、ブタナなのかな?この花も分かりません。
P3170014_黄色い花2

なんだか黄色が気になり、自宅に戻り、自宅の周りにある黄色いものを
探しました。
結構ありますが、抜粋で。
・ウインカー
P3170039_ウインカー
・ボート:この浜のボートは大体が黄色
P3170052_ボート
・歩道にある反射板:観音崎灯台の近くなので、灯台を表しているようです。
P3170084_歩道
・信号機
P3170066_信号機
・通学路表示版:変形しています。
P3170032通学路








詐欺だよね

ネットショップのアマゾンで購入すると、小さな商品でも
大きめのダンボールで送られてきます。
そんなダンボールが増えてきたので、ダンボールを開き、たたんで
まとめてリサイクルに出しました。
すでに、正午をすぎていますが、
天気も良いので、花粉が気になりますが、車で
轡関に行ってみました。
先週も行って鳥たちの撮影しましたが、今日は微妙に鳥たちが違います。
・ゴイサギ:先週はいなかったのですが・・・・・。
頭の後ろに竹が刺さったように見えますが、飾り羽です。
20170316-ゴイサギ
・アオサギ:
先週もいましたが、探鳥し始めのころ、首を縮めているアオサギをゴイサギと
思い込んでいました。
だまされていた。
20170316-アオサギ
・首がのびているアオサギ:
20170316-アオサギ飛翔
・キンクロハジロ:先週はスズガモがいたが、今日はいなかった。
オス・・・・全員寝ていました。
20170316-キンクロハジロ_オス
メス・・・・目があいてないような。
20170316-キンクロハジロ_メス

おまけ:積雲をバックに飛ぶトビ・・・・・遠すぎてトビが解像していません。
20170316-トビ




寒っ!

今日の関東は、真冬に戻り、箱根や北関東は雪が
降っていたそうです。
明日の天気は晴れて、気温も上がり花粉が大量
飛散するとのこと。
なので、寒いが、今日カメラを持って外へ出ないと、
明日の花粉に負けてまた、家でダラダラしそうな感じ。
車で出かけるため、駐車場があるとこを考えたところ、
昔、チャリンコで良く行っていた、燈明堂跡(小さな公園)へ出かけました。
燈明堂はなんか大昔、灯台の役目をしていたそうです。
・燈明堂(復元)
P3150035_燈明堂跡
・燈明堂跡の海模様
P3150019_荒海
以下は燈明堂跡で出会った野鳥
・ジョウビダキ:女の子です。
20170315-ジョウビタキ_メス
・ウミネコ:北風に負けずに飛んでいます。
20170315-ウミネコ
・オオハム:だと思います。
20170315-オオハム
・ヒヨドリ:ツバキの花を取っていました。
20170315-ヒヨドリ

おまけ:日本丸・・・・・久里浜港に停泊していました。
P3150039_日本丸



いつもの池の公園

いつもの池は県立公園にあります。
行き方は、いつもの池の近くの市営公園から行く方法と
一山超えた、花の広場から野鳥を撮りながらいつもの
池に行く2通りあります。
今日は、花の広場から野鳥を撮りながら
いつもの池に行きます。
花の広場にいた野鳥たち。
・モズ:モズ君の止まり位置がいまいちで、枝影被りです。
20170312-モズ
・ツムギ
20170312-ツグミ
・アカハラ:帰り際で撮りました。
20170312-アカハラ
いつもの池に行く小径にいた野鳥たち。
・シジュウカラ
20170312-シジュウカラ
・コゲラ:シジュウカラと一緒に行動することが多いとのこと。
20170312-コゲラ
いつもの池に来ましたが、カワセミは姿が見えなくなったとの情報通り
カワセミは出る様子ありませんが、他の野鳥も口裏を合わせたように
いません。
海に出ましたが、鵜がいてカワウかウミウか判別できず。
横須賀美術館の脇道を通って、帰りがてら野鳥を撮りました。
・ジョウビタキ
20170312-ジョウビダキ
花粉が本気を出したようで、くしゃみは出るは、涙目になるは・・・・・。



使用機材について

3.11である。6年前である。微力ながら応援しているつもりであったが
過去のこととして自分の中で処理していた。
反省である。
反省と言えば、2年前にいつもの池で撮ったカワセミの写真を見ていたら、
今のカワセミの写真よりタイミング、ピントなど今より良いのである。
野鳥撮りのために購入したカメラは7DMarkⅡでその前は7D。
レンズは7D用にS社の120-300、50-500 T社の150-600を使用しておりました。
カワセミの飛び込みを撮っていても、飛び込んだ直後はピントが合わず、
連写で撮ると3から4枚目でピントが合うため、純正のレンズが良いとのアドバイスで
2014/12にヤフオクで400/f4.5(シゴロ)を購入し、2015/1/2にいつもの池で初撮りしたのが
以下の写真。(いつも通り1脚で撮影。カメラはMⅡ)
20150102-4O1A2740.jpg
20150102-4O1A2741.jpg
20150102-4O1A2742.jpg
20150102-4O1A2743.jpg
自宅に戻り、PCで確認すると、おっ!結構いいかもと思い
翌日もいつもの池に。
20150103-4O1A3325.jpg
20150103-4O1A3326.jpg
20150103-4O1A3327.jpg
20150103-4O1A3328-2.jpg
シゴロのレンズのAFは速く、飛び込み地点が予想より遠い地点でも
レンズを振れば、AFが追い付いてくれます。
このころの冬の池は濁りがなく澄んでいたのですね。
やはりレンズは純正かなと思い、品川にあるC社のショウルームで
400DO(Ⅱ型)、500/4、300/2.8、100-400(Ⅱ型)のレンズで手持ちでの
試写をした結果、300/2.8 100-400の購入を決定。
自分にとっては決して簡単に替える値段ではなく、手持ちのS社、T社のレンズ
を売り、資金の足しにしました。
では、なぜ今の方が下手なのか?
レンズ性能に頼りすぎて、集中力が不足しているのでは。
S社、T社のレンズは残念ながら、AFスピードが足りないため、
それを補おうと、自分なりに集中して撮影に臨んでいたのでは?
あと、これは考えたくないが、歳だから・・・・・。

最後に見に来ていただき方々に感謝します。
さらに、拍手をしていただいた方に、拍手と感謝します。ヽ(≧∀≦)ノ







境川遊水地公園

本日、車でハローワークに手続きしに行きました。
車にはカメラとレンズを積んでいます。
意外と早く終わったので、車で境川遊水地公園へ野鳥撮りに出かけました。
境川遊水地公園は駐車場があり、遊水地の草花、野鳥等の資料展示館が
あり、トイレもあるので、たまに出かけます。
所在地は横浜市泉区。藤沢市との境です。
自宅の近くでのフィールドはアップ、ダウンが多いいですが、今回のフィールドは
平坦地で野鳥探しも、比較的楽です。
川と池がありますが、川にはよくカワセミが現れます。
ただし、川なのでカワセミの飛び込むポイントを特定するのは難しいです。
今回はとりあえず、見た野鳥を全てアップしました。
(枝被りがありますが、ご了承願います)
・スズメ:スズメ目ハタオリドリ科・・・・ハタオリドリって何なんだ?
20170309-すずめ
・ハクセキレイ:スズメ目セキレイ科
20170309-ハクセキレイ
・オオバンの幼鳥:ツル目クイナ科・・・・
初見なのでなんの鳥かわからず、ロクヨンの望遠で野鳥撮りしていた博識の方に教えて頂きました。
20170309-オオバン幼鳥
・カワセミの幼鳥:ブッポウソウ目カワセミ科・・・・親を呼んでいるような鳴き声でした。
20170309-カワセミ1
20170309-カワセミ2
・シジュウカラ:スズメ目シジュウカラ科・・・・何枚も撮ったのに、ピントが甘いのばかり。
20170309-シジュウカラ
・ジョウビタキ:ススメ目ツグミ科・・・・・カワセミやシジュウカラを撮っていると
                       目の前に現れる。
20170309-ジョウビタキ
・メジロ:スズメ目メジロ科
20170309-メジロ
・コサギ:コウノトリ目サギ科
20170309-コサギ
・クイナ:ツル目クイナ科
20170309-クイナ


ちなみに、犬はネコ目イヌ科です。






ゴジラの足跡

朝から快晴ですが、テレビのワイドショーではM友学園の新たな事実や、金正男氏の息子の
動画が発信された、等の世の中に動きがあり、テレビの前から、中々離れることができません。
ハローワークの登録をしなければならないことに気づき、どんな手続き書類が必要か
調べていたら顔写真が必要なことが分かり、マイナンバーカード申請時の写真があることを、
思い出し探したが、サイズが異なることが分かり、さらに過去の顔写真を探したら3年前のが
見つかりサイズも合うし、使用しようかなと、思ったが若干の違和感あり。
ハローワークに申込書を取りに行く必要もあり、散歩がてら顔写真と申込書を取りに
に、さらにカメラを携帯して、観音崎経由でプラプラすることにしました。
たたら浜でパチリ。
この浜はゴジラが初めて上陸した浜です。本当は東京の北品川と言う説がありますが、
この浜に上陸した証拠に、ゴジラの足跡があります。
・ゴジラの足跡:まあ、言ったもの勝ちって感じですが。
20170308-ゴジラ足跡
・上陸した、たたら浜:冬の海は比較的澄んでいます。
             また、白い砂浜です。
20170308-タタラ浜1
20170308-タタラ浜海水
遠くに見えるのは房総半島
20170308-タタラ浜2
・途中で出会ったヒヨドリ
20170308-ヒヨドリ
プラプラ歩いて疲れたので歩数計で確認したら、19813歩。
そのため、顔写真はやや疲れ顔。
帰りは電車で帰り、最寄駅からタクシーで帰宅しました。






いつもの池ではありませんが。

曇りですが、轡関(くつわぜき)に行ってきました。
轡関は特に珍しい野鳥がいつわけではありませんが
以前、オシドリが居たのを見たので、期待して行きましたが・・・・・

以下の野鳥がいました。
・オオバン(この池の常連さん):目つきワリー
20170307-オオバン
・スズガモ
20170307-スズガモ
・スズガモ:なにか文句いっている。
20170307-スズガモ_ナロー
・オナガガモ
20170307-オナガガモ
・カイツブリ:なぜか1羽だけいました。
20170307-カイツブリ
・カワウ(この池の常連か主です):雛がいました。
20170307-カワウ_ヒナ
・アオサギ(アオサギ君もこの池の常連です):カワウと一緒です。
20170307-アオサギ

・ヒドリガモ(少し移動して長井で撮りました)
20170307-ヒドリガモ




1月4日

花粉症で腰痛でさらに四十肩ではなく六十肩。
雨です。こんな日はお寺に行きご住職に宝くじが当たるように
お祈りしてもらい(ウソです。)郵便局に行って身代金を払い(もちろんウソです。)
一日をすごしました。
時々、カメラを抱えて、遠出のドライブに行きます。
遠出先の公園を適当に見つけ、野鳥がいないかぶらつきますが、
大体が野鳥は見つかりません。見かけても近所で見られる野鳥ばかりです。
そんなドライブでもたまに初見の野鳥を見ることがあります。
今年の1月4日に(正月早々何をしているのか)新東名を適当にはしり
長泉沼津ICで降り、さらに適当に公園を探していたところ、駿東郡の
長泉町桃沢野外センターに併設している公園で、カワガラスに遭遇しました。
・カワガラス:脚にひれは無いのに、川の流れの中を結構潜っています。
20170104-カワガラス
20170104-2カワガラス
20170104-3カワガラス

・頭を流れにつけて餌をさがしているのかな?
20170104-4カワガラス
・やや明るいところに現れたカワガラス
20170104-カワガラス1
・キセキレイ:カワガラスの近くにいました。
20170104-キセキレイ
・エナガ(暗いところに現れたので、写真はノイズだらけです)
20170104-4O1A8967_convert_20170306172409.jpg
その他の野鳥で、確認できたのは、カケス。
鳴き声を聞くことができましたが、残念ながら撮ることはできませんでした。


東京の庭園(カメ散歩)

本日は車検で車をディーラーに出してから、小石川後楽園に
写真を撮りに行きました。今日のカメラは腰が痛いのでミラーレス
にしました。
都立の庭園は結構フォトジェニックな場所です。
ブラリと出かけるため、全く時期を考えていなくて、今回の小石川後楽園も、梅の季節には
やや、早いし、桜や菖蒲もあるるようですが、とりあえず行ってしまいました。
こんな感じで行った庭園は
六義園、浜離宮恩賜庭園、清澄庭園、そして今回の小石川後楽園です。
※適当な写真をアップしていますが、その庭園の特色を表している
 写真ではありません。
 興味ある方は、HPで確認されたほうが
 あなた自身のためです。

・小石川後楽園
 大昔通っていいた母校が後楽園駅近くにあったので、小石川後楽園は知っていましたが、
 その頃はカメラや写真には全く興味もなく、まして庭園など薄暗い公園と思って
 いました。
 入口近く:東京ドームと高層ビル
P3040025_3_4小石川後楽園1
 見ずらいですが、東京ドームシティのジェットコースターが近くに見え、悲鳴が聞こえます。
P3040033_3_4小石川後楽園2
 大堰川にかかる通天橋
P3040012_3_4小石川後楽園

・六義園:ろくぎえんと読んでいました。撮影日は2016/10/10 
      紅葉の時期はライトアップされているそうです。
六義園

・浜離宮恩賜庭園:撮影日は2017/1/2 菜の花、桜の季節が良いようです。
20170102-浜離宮

・清澄庭園:撮影日は2017/2/16。サクラや紅葉の時期が良さそうです。
20170216-清澄庭園

おまけ:車のディラーの近くに川にキンクロハジロ。
     エサ取りのため顔を水につけていたため冠羽が見えていないのかな。
20170304-キンクロ






いつもの池から原チャリツーリング

今日の朝の天気予報では今日は気温が上がり北風が強き、昨日雨で飛散していない分の花粉
も飛ぶとの予報に立ち向かい、いつもの池に原チャリで行きました。
カワセミ君の出が悪い中の、何とかダイブに反応して撮った写真は、ピントが合わず、
どれもドイヒーなもの。
ツーわけで
・枝の間のカワセミ君(止まりもの)
20170303-カワセミ

なんか、集中できず1時間たらずで、池を離れ、ノープランで原チャリツーリング。
そんなに遠くにも行けないので、横須賀のウエストコーストの秋谷海岸へ。
・秋谷海岸です。(手すりの下の浜ではありません。岩より奥の浜が秋谷海岸です。
           撮り位置が悪く申し訳ありません)
 そんなに大きな海岸ではありませんが、ドンと言うレストランがあります。
 遠い昔では、水着で入れたけど今はどうなのかな?あと、たしか夏しか開いていない
 富士見亭のカツ丼が美味しかったが。
 いずれの情報は相当昔の話でなので、現在は分かりません
20170303-秋谷3

・奇岩の立石
20170303-秋谷1
20170303-秋谷4


・江の島が見えてきた~♪の遠くに見える江の島
20170303-秋谷2



 


プロフィール

ドジカメ

Author:ドジカメ
気ままにカメラを持って、撮影しています。
主に野鳥ですが、風景なども撮っています。
花粉症なので、花粉の季節はあまり外には
出たくありません。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR