FC2ブログ

花粉の季節

去年より花粉の量は少ない、年をとるほど、花粉症の
症状は緩和されている、との説を覆すような鼻づまりと
鼻水。そして目の痒み。
中途半端な時間に、所用が出来たので、デジカメを携え、
所用近くの場所の、みんなの公園で時間調整しました。
・オナガガモ:10羽近くいました。
20200227-オナガガモ
・モズ
20200227-モズ
・ツグミ
20200227-ツグミ
・コガモ:1羽いました。
20200227-コガモ
・アオジ
20200227-アオジ1
20200227-アオジ2
20200227-アオジ3
・コサギ
20200227-コサギ
・カワセミ:飛込みを撮ろうとしてカメラのシャッター速度を上げているため、
ISO値が大きくなり、ザラザラ画像になってしまいました。
20200227-カワセミ4
20200227-カワセミ1
20200227-カワセミ2
20200227-カワセミ3
マスクの在庫が少なくなってきたため、杉の木の
ある場所でも、マスクをしないため花粉症が酷くなったようです。
ただ、どこのドラックストアー等でマスクは売り切れで、マスクの
補充が出来ないのです。
スポンサーサイト



着工は20年度です。

なんやねん!の暑さです。
まずは、山の公園へ行きましたが、
同じように鳥を撮られている方と
情報交換だけして、久里浜みんなの公園へ行って
みました。
この公園は、J1サッカーチームの練習場のため
将来なくなることになります。
最近の公園は、あまり鳥影はみることが
ありませんが、居ることは居るのです。
・アオサギ
20190606-アオサギ
・ゴイサギ:ササゴイかと思いましたが、目が赤いのでゴイサギでした。
20190606-ゴイサギ
・カルガモ親子
20190606-カルガモ7
20190606-カルガモ1
20190606-カルガモ2
20190606-カルガモ3
20190606-カルガモ5
20190606-カルガモ6
昨日も公園で撮りました。
・コゲラ
20190605-コゲラ
公園が無くなったら、鳥達は何処へ行くのでしょうか?
J1サッカーチームは現在、横浜の都会に練習場がありますが、
賃貸料がスゲー高いので、賃貸料が安い田舎の公園跡地の練習場へ引っ越す
ことになりました。
予定としては19年度に実施設計し、20年度に着工して
22年度9月にすべての施設が完成します。
来年には、公園は無くなります。

公園が無くなるようです。

お墓に本日、掃除に行きました。
自宅の大掃除はするつもりは、ないのですが
お墓なら、簡単に掃除できますね。
お墓の帰り道に、久里浜みんなの公園へ
久しぶりに寄ってみましたが、公園の3ヵ所でボーリングして
地盤を調べているようです。
以前から、公園をサッカーの練習場にする計画があるようですが
ついに、計画が実施されるのでしょうか?
・ジョウビダキ:池の手摺に止まっていました。
20181226-ジョウビダキ
20181226-ジョウビダキ2
20181226-ジョウビダキ3
・オナガガモ:他の水鳥は見当たりません。
20181226-オナガガモ♂
20181226-オナガガモ♀
以前の池には、カワセミが居たり、コガモやオオヨシキリなど色々見れたのですが、
この池は川から水が流れているわけではなく、湧き水で池になっているわけではなく
要は、水たまりなので、水質が悪化しているようで、鳥たちも敬遠しているようです。

曇ってきたので、出かけます。

今日の東京、横浜の予想最高気温は37℃です。
どないなってんね!とおもわず関西弁になってしまうほどの
暑さです。
時間は決まっていませんが、今日は姉の家に持って行くものがありますが
健康のためにも、外には出たくありません。
曇ってきたようなので、姉の家に行きましょう。
ついでに姉の家の近くの公園で鳥撮りもします。
公園に着くと、また快晴になりました。
・セッカ:公園の駐車場に車を止めて、外に出ると、鳴き声がしていました。
20170809-セッカ
20170809-セッカ2
・オオヨシキリ
20170809-オオヨシキリ1
20170809-オオヨシキリ2

一人でも立派に育ちました。

今日は、雨こそ降っていないが、梅雨らしく曇っていて、湿度もあり
少し歩くと汗が出てきます。
量販店で、買い物があるので、途中にある久里浜みんなの公園に寄って
みました。
鳥さんは、スズメが近くまで寄ってきたり、ツバメが上空を飛んでいたり、
薄暗いところにカルガモがじっとしていたり、あと、おっさんが、天津木村バリに
詩吟を詠んでいました。
池に目をやると、ミドリガメが泳いでいます。
・ミドリガメ:
ミドリガメ(アカミミガメ)はアメリカが原産国なので、このミドリガメがアメリカから
泳いできたとは考えられないので、ペットショップか、お祭りの夜店で誰かが、
購入したのでしょう。
20170624-ミドリガメ
そして、誰かがこの池に、涙ながら放したのでしょう。
心配しないでください、立派に育っています。
要注意外来生物として。

プロフィール

ドジカメ

Author:ドジカメ
気ままにカメラを持って、撮影しています。
主に野鳥ですが、風景なども撮っています。
花粉症なので、花粉の季節はあまり外には
出たくありません。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR